コンプレックス

男性が女性を見るときのデブとぽっちゃりの境界線が判明!

永遠に決着のつかないデブとぽっちゃりの境界線。

デブかぽっちゃりのビミョーなところにいる女性はその境界線、とっても気になりますよね?男性のいうデブとぽっちゃりの境界線はどこなんでしょうか。

また、男性と女性のいうぽっちゃりは違うといわれていますが、本当でしょうか?男性のいうぽっちゃりを詳しくみていきたいと思います。

Sponsored Link

男性のいうぽっちゃりとは?

ぽっちゃりブームもあり、男性にもぽっちゃりが人気のようですが、男性のいうぽっちゃりってどんななんでしょう?

女性の場合、森三中さんあたりをイメージしますが、男性のぽっちゃりはだいぶ違うようです。自称ぽっちゃり好きの星野源さんも著書の中でこのように書いています。

 

『『私の思うぽっちゃりは森三中です』震えた。それは、お前ちょっと甘えすぎだろう。あれをぽっちゃりと言ってしまったらこの世のほとんどの人がガリガリだ。(中略)
俺(または同じ趣味の男)にとってのぽっちゃりとは、『ヤセでもなくデブでもなく微妙にふっくらとした体型』のことをいい、彼女たちにとってのぽっちゃりとは、『太っていても可愛らしい女子』というまったく別のものを指しているのだ』

引用元 星野源さんも震えた、女子の思うぽっちゃりの定義 Glitty(グリッティ)

http://www.glitty.jp/2015/02/044485post_9820.html

 

星野さん以上に女性の方が震えてしまったのではないでしょうか!?ぽっちゃりって『太っていても可愛らしい女子』ではないんですね!『ヤセでもなくデブでもなく微妙にふっくらとした体型』って…う~ん、難しい!ヤセでもデブでもないということは、普通体型??

とにかく、ぽっちゃりは太ってはいないということだけはわかりました。

 

これで納得!デブとぽっちゃりの境界線を描いた絵があった!

 

なんと、デブとぽっちゃりの境界線を描いた絵がツイッター上で話題に。一体どんなものでしょう?

早速みていきましょう。それが、こちら。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

 

大事なポイントは、

・ウエストライン

・おなか

・肉付き

・二の腕や太もものぷにぷに感

・鎖骨

のようです。詳しくみていきましょう。

 

まずはウエストライン。くびれですね。くびれがないのはもはやデブのようです。

次におなか。ウエストからお肉がはみ出たらNGなんですね!パンツにお肉がのるのはダメなようです。

ちょっと気を抜くとすぐにのってしまいそうですが…厳しいですね。

 

おなかでいうと、胸よりおなかが出るとデブだそう。

横から見てチェックしてみましょう。

さらに肉付き。手足はちょどよい肉付きで太すぎはNGだそう。

顔に余分なお肉がついて丸くて大きいのもダメなんですって。二十顎はもってのほか。肉付きでいうと、指にお肉がつきすぎてるのもダメだそうですよ。本当に厳しいですね…

 

そしてぷにぷに感。ぽっちゃりに外せない要素のようです。ぷにぷに感は触り心地が良いってことみたい。なので、ぶよぶよじゃダメですよ!

最後に鎖骨。確かに、出てると出てないじゃ全然違いますよね。

 

改めてこの絵を見ると、よくデブとぽっちゃりの境界線を描いていますね。自分がデブなのかぽっちゃりなのか悩む女性は一度この絵をみてチェックしてみては?

 

男性の好きなぽっちゃり芸能人とは

 

男性の好きなぽっちゃり芸能人で挙がるのが、水卜アナ、磯山さやかさん、深田恭子さんが代表的。深田恭子さんなんていったら女性からはブーイングがでそうすが…

ちなみに先ほどでてきた星野源さんの思うぽっちゃりはグラビアアイドルの篠崎愛さんだそうです。

う~ん、これが男性のいうぽっちゃりなのか…女性からしたら普通体型ですよね!?女性のみなさん、怒りを抑えてください。ひとまず、男性の好きなぽっちゃり芸能人の特徴をみてみましょう。

 

ここに挙がった女性をみて思うのは、男性は普通体型でありながらバスト、ヒップ、二の腕に適度なボリュームのある女性を男性はぽっちゃりと呼んでいるということ。

ちなみに、これらの女性ってみなさんふんわり、柔らかく可愛らしい癒し系ですよね。

まさにぽっちゃりの言葉のイメージ。モデル体型の女性にはない、柔らかく可愛らしいのが男性のいうぽっちゃりさんなんでしょうね。

 

結局、男性のいうぽっちゃりはナイスバディ!?

 

男性の好きなぽっちゃり芸能人を見ると、みなさん普通体型以上にナイスバディじゃないですか?バスト、ヒップ、二の腕など、男性の好きなポイントに適度な膨らみがあるのがわかります。

つまり男性がいうぽっちゃりは女性の考えるデブの一歩手前ではなく、実はナイスバディということなんですね。いわゆるぼんっ、きゅっ、ぼんなスタイルだったんです。

 

ぽっちゃりをそのままの意味で受け取ってる女性のみなさん、気を付けましょう!決して太っていてOKという意味ではないですよ!むしろグラビアアイドル並みのナイスバディだったんです!

 

いかがでしたか?男性からみた女性のデブとぽっちゃりの境界線。かなり衝撃的な事実が分かりましたが…女性のみなさん、男性のいうぽっちゃりには気を付けましょうね!

そしてデブとぽっちゃりゾーンにいたあなたははっきりしましたか?残念ながらデブの判定となってしまったあなたも、まずはぽっちゃり判定を目指して体を引き締めていきましょう!