デート

初めてのデートでも失敗しない!大学生デートのおすすめスポットは?

 

明日は好きな人との初めてのデート!

これは男性女性問わず、前の日からドキドキワクワクするものだと思います。

ワードローブをひっくり返して着ていく服を選んだり、どこに行こうか入念にデートプランを練ったり。どこに行こう、どんな話をしよう、楽しいデートになるといいな……楽しい一日を望む気持ちは一緒なのに、ちょっとしたボタンのかけ違いで「あれれ?」な結果になってしまうことも。

今回は大学生デートの、初めてでも失敗しないおすすめスポットと、ちょっとしたコツをお教えします!

Sponsored Link

気負い過ぎはNG!

 

初めてのデートは男性であれば、好きな女性に満足して欲しくて、ついついあれもこれもとプランを詰め込んでしまいがち。

「まず待ち合わせして、お昼ごはんでも食べて、その後は映画を観て、終わったらお茶飲んで、ちょっとショッピングかドライブ、その後は予約してたお店で夕食して……」

 

大学生であれば「バイトで収入もあるから、少しくらい出費があっても平気」と考えるかもしれませんが、実はそれが落とし穴。

このプラン、よーく見てみて下さい。途中休憩を挟んでいるとはいえ、午前中から夜まで、ずっと彼女を連れ回しています。この状況を自分が経験したとしたら、どんな風に思いますか?

 

初めてのデートは、どちらもものすごく緊張しています。

しかも相手に気に入られたい、好意を持ってもらいたいと気合いも入っています。その状態が長時間続いたら、お互い疲れきってしまいませんか?

最初の印象が肝心とはいえ、詰め込みすぎはよくありません。むしろそのプランで、最初の印象そのものが最悪になってしまうこともありえるのです。

お互いに背伸びしない、気楽なデートプランに

 

デートは、「自分の考えた完璧なプランを遂行するミッション」ではありません。一番重要なのは、「相手がどういう人なのか」を知ることなのです。

大学生は半分大人として扱われるので、ちょっと背伸びしてみたい気持ちは分かりますが、いきなりディナーコースのある高級レストランに連れて行かれてもドン引きされるだけです。

 

そこを踏まえつつカジュアルなゆったりめのプランで、と考えると、初めてのデートで失敗しないスポットは、「おしゃれなカフェレストランでお食事」がおすすめです。

 

イタリアンかフレンチであれば、まずハズレと言うことはありません。肉、魚、野菜料理のどれでもそろっていますし、デザートやカフェメニューも充実しているので、場所移動する手間隙もかかりません。

値段もリーズナブルなお店が多いですし、店内の雰囲気もおしゃれで落ち着いているので、ゆっくり話すにはもってこいのおすすめスポットです。

ただし目的のお店がお休みだった場合に備え、あらかじめ近場のお店をいくつかピックアップして調べておきましょう。

大学生にふさわしい服装で

 

こんなことを言うと、「生活指導の先生じゃあるまいし」と反感を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、そうおっしゃらずに聞いてくださいね。

女性にありがちな失敗ですが、彼に可愛い自分を見て欲しい一心で、今の自分に出来るめいっぱいのおしゃれで臨む人がいます。

それは悪いことではないのですが、傍目から見てもバランスが取れてない人もいるのですよね。

女性が思う「可愛い」が、男性の思う「可愛い」ではありません。むしろ、女性の思う「可愛い」から少し引いた『引き算ファッション』の方が好感度は高いのです。

お母さんのパンプスを履いたり、口紅を借りて塗ってみたり、いわゆる『大人ごっこ』をして遊んだ経験、ありませんか?あれは子どもの微笑ましさを感じこそすれ、大人の魅力を感じることはありませんよね。

 

それと同じで、盛りすぎたお化粧やセクシーすぎる服装、見るからに歩きにくそうなパンプスや高価なブランドバッグは、魅力どころか男性をドン引きさせてしまいます。それに、香水のつけすぎは食事の場でもマナー違反。

TPOをわきまえない女性と判断されても仕方ありません。

 

おしゃれにも、年齢にふさわしいコーディネートがあります。そもそも大学生くらいのお年頃であれば、元々のお肌もつやつやしていて、十分綺麗ですし可愛いですよ。清楚系やナチュラル系の服装を意識して、自分の思う「可愛い」よりも少し引いたくらいが、失敗しないおしゃれのおすすめポイントです。

 

短めに切り上げるのも、初デートのコツ!

 

初デートのおすすめスポットは、「おしゃれなカフェレストランでのお食事」とお話しました。

 

「それじゃ、次に行く大学生におすすめのスポットってどこ?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが……実は初めてのデートは長引かせる必要はないんです。カフェレストランでお昼ごはんとお茶を楽しみ、少し公園を散策して終了、でも充分なんですよ。

 

最初にも言いましたが、初デートの時はお互いにものすごく緊張しています。「それじゃまたね」と別れて帰宅しようとした途端、どっと疲れが出てきた、なんてこともよくあります。

 

だから、初めてのデートは短めで。ここまでで2~4時間は経っているはずですから、相手の好きなものや趣味、休日はどんな風に過ごしているか、好きな食べ物は何かなど、情報を仕入れることは出来ていると思います。それを参考に、次のデートプランを練ればいいのです。

一番大切なのは、「あっという間だったな。ちょっと名残惜しい」と思えるほどの、楽しい時間を共有すること。お互いに気を利かせ合うことが、失敗しないデートのコツなのです。

 

まとめ

 

全体的なコツとしては、「気合いを入れすぎない、背伸びしない」こと。

極端な話、大人のデートは大人になってからでも出来ます。むしろ、大人の期間の方が長いくらいです。大学生の今しか出来ないデートというのもあるんですよ。

長い人生の中では、大学時代は一瞬に過ぎません。どうせならその一瞬を輝かせるような、楽しいデートをしましょう!