復縁

元彼が可愛いと言ってくるのは復縁したいサイン?見極め方4選!

別れた元彼が「可愛いね」とあなたに言ってきたら、それってどういう事?
と思ってしまいますよね。

世の中には色々な男性がいるので、予想もつかない事を言われて戸惑う事もあるかと思います。

では、元彼は一体どういうつもりでそのような言葉を掛けたのでしょうか?

今回は、元彼が可愛いと言ってくるのは復縁したいサインなのか、その見極め方についてご紹介します!

Sponsored Link

《① 別れてから気付いた》

元彼は、別れてからあなたの可愛さを改めてわかったのかもしれません。

付き合ってる時は一緒にいる事も当たり前で普通になってしまい、相手の事をきちんと見ていない事も多々あるでしょう。

むしろ、交際時なんて良さよりも粗探しの方が多いかもしれませんね。

しかし、離れて相手を客観視する事で、あなたの可愛さを再確認する事ができたという訳です。

まだこの時点では復縁したいサインとまではいきませんが、元彼自身、あなたの事は決して悪くは思ってないと言えるでしょう。

 

《② 別れた事に後悔している》

元彼は別れた事に後悔していて、なんとかして復縁できないだろうかと悩んでいる可能性もあります。

元彼からふった場合にありがちな事です。
もう一度やり直すきっかけ作りとして、あなたに「可愛い」と言ってきたと考えられます。

また、自分がふってしまった側なので、マイナスのイメージを持たれているかもしれないと思っているかもしれません。

そのイメージをぬぐい去る為に、あなたに対して「可愛い」という事で好感度を上げようとしている可能性もあります。

この場合の見極め方としては、「可愛い」と言ってきた時に、過去の思い出話や復縁を匂わせるような言葉を言ってきたなら、確実に復縁したいサインと言えます。

 

《③ キープしておきたい》

元彼に他に好きな女性ができた場合にあり得る事です。

好きな女性ができた事を理由にあなたと別れたのに、何らかの原因でやっぱりあなたの方が良いと感じてしまった。

このような場合は、あなたと復縁したいが為に、もう一度あなたに近づこうとしています。

その口実として、「やっぱりお前は可愛いね」などと口走る事もあります。

 

復縁したい事をあなたに告げて、あなたがそれを断ったとしたら、きっと元彼は今カノの方にすんなり戻っていくでしょう。

つまり、2人の女性に同じような事を言って、キープしておいてる可能性があるという事です。

このような男性と復縁するのはやめましょう。

同じ事をエンドレスで繰り返され、あなたが振り回されるだけです。
むしろ浮気される可能性もあるでしょう。

しかも、そんな元彼と恋愛している時間がもったいなく感じてきませんか?

 

元彼は昔から女性関係にだらしない人ではないでしょうか?

復縁したいとは言うものの、単に側に女性を置いておきたいだけのような気もします。

復縁したいサインなのかは、そこの見極めが重要となるでしょう。

 

《④ 体目当ての可能性アリ》

元彼から都合の良い女と見られている可能性もあります。

元彼は欲求を満たす事のできる女性を探していて、その1人に元カノであるあなたに辿り着いたのでしょう。

元カノなら気心も知れてるし、その場の雰囲気でOKしてもらえるんじゃないかという魂胆が見え見えです。

女性にとりあえず「可愛いね」と言っておけば悪い気はしないだろうと考え、そのような事を言ったと考えられます。

やはりこの場合も、付き合い当初から元彼がどのような人物だったのかが見極めとなるでしょう。

 

また、遊びに誘われたりした場合も気をつけましょう。

最初は普通にショッピングをしたり、ランチをしたり、映画に行ったり、いたって普通に出掛けていたかもしれません。

しかし、元彼に最初から下心があったのであれば、夜が更けてから行動開始するはずです。

夜景などを見ている時に、「我慢できない」といきなり抱きしめられたりするかもしれません。

元彼は、その時のあなたの様子を見て、最後までいけるのかいけないかを試している事もあり得ます。

このような元彼の行動も見極め方の1つですが、決して復縁は望んでいません。

そして、非常に身勝手な男性なので、甘い言葉に乗っかってはいけません。あなたが傷付くだけです。

 

《まとめ》

元彼が可愛いと言ってくるのは復縁したいサインなのか、その見極め方についてでした。

「可愛い」と言う意味は、復縁したい場合もそうでない場合もあります。

復縁のサインなのかの見極め方は、その時元彼があなたに対してどれだけ誠実さを表しているか、身勝手な行動を取ったりしてないかとなるでしょう。

元彼は初めて会う男性ではないので、あなた自身よく理解しているはずです。

「可愛い」と言われて浮かれるのではなく、誤った見極めをしないように注意しましょう!