復縁

元彼が気になる心理や理由はまだ好きだから?復縁してよりを戻すべき?

別れてそれぞれ新しい道を歩み出して、お互い再スタートを切ろうとしたけれど、どうしても元彼の事が気になってしまう。

または、別れてからだいぶ時間が経過しているのに、なぜか元彼の事が気にかかって思い出してしまう。

という経験をする女性も少なくないのではないでしょうか?

以前のような恋愛感情はないはずなのに、なぜこのような思いになるのか不思議ですよね。

そこで今回は、元彼が気になる心理や理由はまだ好きだからなのか、復縁してよりを戻すべきなのかについてご紹介します!

自分の気持ちに悩んでいる女性は是非ご覧ください!

Sponsored Link

《まだ気持ちが断ち切れていない》

別れてからもつい元彼を見てしまう。
目線で元彼を追ってしまう。

など、どうしても元彼を忘れられずにいる場合は、まだ未練があって元彼の事が好きだからと言えます。

別れたての時で、特にフラれた場合はよくある事と言えるでしょう。

あなた自身、まだ気持ちの整理がついてない証拠です。

本当は元彼がいなくなって辛くて、寂しくて、悲しい気持ちでいっぱいなのではないでしょうか?

復縁する事で、その悲しみから脱出する事はできるでしょう。

あなたが元彼と復縁を望んでいるなら、再度アプローチをかけてみてはいかがでしょうか。

 

《思い出が消えない》

元彼との交際期間が長かった、または密度の濃い交際をしていた場合、思い出が消える事なく脳裏に焼き付いている事があります。

これは、元彼に対して好きという気持ちがもうなくても、頭の中で忘れない思い出として記憶されてしまっているので、どうしても元彼の事をふいに気になってしまうのです。

この場合は気持ちの整理は既に付いていて、もうとっくに恋愛感情はありません。

ただ思い出として残ってしまっているだけです。

たまに元彼の事を気にかけてしまった時は、「元彼どうしてるのかな〜」くらいに思って、当時の思い出にふけってみるのも良いでしょう。

 

《後悔している》

あなたが元彼をふった場合、当時の自分の決断に後悔しているという心理があります。

元彼に別れを告げて、新しい彼氏と付き合い、結果結婚まで至ったとします。

しかし、結婚生活が上手くいかなかった。または離婚してしまった。

と、予想外な結末になった場合に、ふと元彼の近況が気になるのです。

自分が決断した事なのに、あの時に元彼と別れずに付き合っていたら元彼と結婚して幸せに暮らしていたんだろうか。

元彼と一緒にいたままだったら、私の人生は変わっていたんじゃないだろうかと後悔し、元彼はもう既婚者なのかなど気になってしまう事もあります。

この場合は復縁したいとかではないですが、自分の現在の恋愛、結婚生活が上手くいかずどん底な時に、元彼の存在が気になるケースもあるでしょう。

 

《隠された気持ちがある》

別れてから何年も経っているのにふいに元彼を気にしてしまう。夢に出てくる。

SNSで元彼の事を探してしまうなどは、もしかしたら心の奥ではまだ好きな気持ちがあるままなのかもしれません。

その間に他の男性とも出会い、様々な恋愛を経験した事でしょう。

それでも特定の元彼が気になってしまうという事は、あなたが気付いてなくても好きで忘れられない相手になってしまっていると考えられます。

この場合、万が一元彼に会ってしまった時は、気持ちが確実に復活してしまう可能性もあります。

または、元彼から誘われた場合抵抗する事なくワンナイトラブを受け入れてしまう可能性も無くはないので、都合の良い女だけにはならないようにしましょう。

 

《大切な存在だった》

大恋愛をした元彼こそ、いつまでも消えること無く気になってしまう事はあります。

だからといってもう一度復縁したいという事ではないので、気持ち的には全然吹っ切れています。

好きだから気にしてしまうのではなく、当時あなたにとって、元彼がどれだけ大切な存在だったか。

如何に必要不可欠で、一緒にいるのが当たり前の存在だったかという事です。

もしかすると、元彼も同じようにあなたの事を感じているかもしれません。

お互い新しい道を歩んでいて、どこにいるのか、何をしているのかもわからず、連絡を取るなんて事ももう2度とない場合は、復縁する事はないでしょう。

しかし、奇跡的に何かのタイミングで再開した時は、もしかしたら気持ちが蘇ってしまい、好きになる可能性もないとは言い切れないかもしれませんね。

 

《まとめ》

元彼が気になる心理や理由はまだ好きだからなのか、復縁してよりを戻すべきなのかについてでした。

元彼の事を気にしてしまう心理や理由は様々ありました。

必ずしも復縁した方が良いとは言えない状況もありますし、願いが叶うなら復縁の決断もありでしょう。

元彼との関係性が、あなたにとって1番ベストな形でいられる事が大事ではないかと思います。