彼女

彼氏から化粧品をプレゼントされたらどう感じる?女性の心理は?

誕生日、記念日、クリスマス、ホワイトデーなど、彼氏からプレゼントを貰う機会は一年のうちに何度かありますよね!

大好きな彼氏からのプレゼントは本当に嬉しいものです。
誰から貰うよりも、ずっと大切にしますよね。

そんな彼氏からのプレゼントですが、化粧品をプレゼントされたらどう思いますか?

女性にとって化粧品は必須アイテムですし、毎日と言って良いほど使うものですが、果たして彼氏からのプレゼントとして化粧品は、女性はどう感じるのでしょうか?

今回は彼氏から化粧品をプレゼントされた時の女性の思いと心理についてまとめていきます!

Sponsored Link

《素直にすごく嬉しい!》

・メイクの時間が楽しくなる!朝からテンションが上がる!
・彼氏が選んでくれた事が嬉しい!
・恥ずかしい思いをして買ってくれた気持ちが嬉しい!
・愛情を感じる!
・いつもと違う化粧品を使う事で、新たな自分に出会える!

 

いつもは自分でなんとなく買う化粧品。しかし、彼氏に買ってもらったとなると、それを使う事が嬉しくなって、メイクするたびにテンションが上がること間違いなしです!

更に、化粧品売り場はほぼ100パーセントと言って良いほど女性ばかりがいる場所です。

そんな、異空間で男性にとっては居づらい場所にわざわざ行き、彼女の事を思いながら選んでくれたその彼氏の気持ちが嬉しいですよね。

恥ずかしい気持ちになりながら化粧品を選ぶ姿を想像すると、胸がキュンとなってしまいます!

彼氏への愛情がより増す事間違いなしです!

また、普段は買わないような色合いでも、使ってみると似合っていたりして、新たな自分を引き出してくれる事でしょう!
本当彼氏様々ですね!

 

《化粧品の物によっては嬉しい!》

・その化粧品が使える物なら嬉しい!
・普段自分では買えないブランド物だったら嬉しい!
・化粧品のジャンルによっては嬉しい!

 

1つ化粧品と言っても、ブランド、種類、色合い、用途と様々あります。
女性も化粧品は品定めをして使っています。

その化粧品が自分に合う物なのか、似合う物なのか、その化粧品は自分にとって必要な物なのかによって、嬉しさは変わってくるでしょう。

また、普段自分では買えないような、ハイブランドの化粧品は喜ばれる事が多いです。
女性もいつか使ってみたいと憧れの化粧品なので、プレゼントにはブランド物を贈るのも1つの手です!

しかし、ブランド物だから何でもいいという事でもありません。

アイシャドウやチーク、リップ、グロスなどは、どぎつい色や、ファッションに合わせにくい色合いなどでない限り、女性はプレゼントされて嬉しい物です。

しかし、ファンデーションやスキンケア商品などの基礎化粧品類はプレゼントとしては不向きです。

お肌に合う合わないは個人で違うので、彼女が実際に試さないとわかりません。

 

《化粧品は自分で選びたい》

・元々肌トラブルがあるので、特定の化粧品しか使えない
・長年愛用している化粧品しか使わないので、それ以外の化粧品は使わない
・化粧品には香料などがあるので、必ず試してから使うようにしている

 

化粧品を選ぶときには、アレルギー反応が出ないかや、入っている成分にこだわって選んでいる女性もいます。

また、好きなブランドや色、品番があり、それしか使わないと決めている女性もいるのが事実です。

化粧品にはきつい香料の物も存在します。
匂いが嫌な女性はとても付けることはできません。

このように、使い心地やお気に入り、香料など、微妙な好みで使うか使わないか判断されるので、安易に選ぶとかえって迷惑なプレゼントとなってしまいます。

 

《基本的に化粧品には興味がない》

もちろん、365日すっぴんで生活している訳ではありませんが、基本的に化粧品にこだわりもなく、貰ってもそんなに嬉しさはないという女性は、プレゼントをされても嬉しいとは思えないでしょう。
むしろ困ってしまいます。

化粧品のプレゼントは、それなりに美容に対して興味を持っていないと喜ばれない物です。

普段からすっぴんに近い状態が多い女性であれば、彼氏からプレゼントされたとしても、どう使いこなして良いのかわからず、引き出しの奥底に眠ってしまう可能性は否めません。

 

まとめ

「彼氏から化粧品をプレゼントされたらどう感じる?女性の心理は?」
についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

化粧品に対する女性の心理は様々です。
そして、化粧品とは奥深い物なんだとおわかり頂けたでしょうか?

好みは千差万別なので、プレゼントとしてはすごく難しいジャンルに値します。

もし、これから彼女に化粧品をプレゼントしようとお考えの彼氏がいたら、こっそり彼女が使っている化粧品をチェックしましょう。

それができなければ、化粧ポーチや化粧品に関連する雑貨に変更もおすすめします!

そして、彼女にとって本当に化粧品が必要なアイテムなのかを考えて、プレゼントにするか考えましょう!