彼女

彼氏からメールのハートマークの意味や心理は?男性の本音!

彼氏とメールをしていて、ハートマークの絵文字を付けてくる事はありますか?

毎回はなかったとしても、一度はそんな経験もあるのではないでしょうか。

男性なのでなかなか付けない方もいると思いますが、女子のように平気で付ける方もいます。

では、彼氏からのメールでハートマークが送られてくる意味や心理何なのでしょうか?
男性の本音をご紹介いたします!

Sponsored Link

《本気で大好きな証拠》

ハートマークをつけるくらい、あなたの事が大好きでしょうがないのでしょう。
あなたにメロメロな心理と言えます。

会っていても、メールでもあなたとの愛を感じていたい、ラブラブでいたいという意味が込められています。

そんな彼氏からのメールを見ては、顔がニヤけてしまってませんでしょうか?

お家で1人の時ならまだしも、職場や学校などで周りに気付かれると恥ずかしい思いをしてしまうかもしれませんよ!

と言っても、本当に幸せな関係性ですよね。
その幸せがいつまでも続きますように・・・

 

《メールだからこそ伝えられる》

普段はクールで、どちらかというと素っ気ない。

しかし、メールでは優しくて好きという気持ちも伝えてくれ、文末にはハートマークを付けるような、180度変わる彼氏もいます。

このような彼氏は、メールなら素直に表現でき、好きという気持ちを伝えられるという意味や心理が隠されています。

ハートマークを付けることによって、パッと見ただけでも大好きという思いが伝わりますよね。

面と向かって表に出せない男性ほど、メールではハートマークを付けてしまうのかもしれません。

 

《付き合いたてだから》

付き合った当初のメールを振り返ってみると、彼氏からものすごいラブラブメールが来ていたりしませんか?

いつ、どんな内容でもハートマークが付いていたり、四六時中メールで愛の言葉を言ったり、後々見ると小っ恥ずかしく思えるくらいでしょう。

付き合いたての男性は、何が何でも彼女の事を離したくないですし、付き合えたことに本当に嬉しくて、幸せモードのスイッチが入りっぱなしな状態なのです。

なので、メールでもハートマークは欠かせませんし、彼氏も彼女からそのようなメールが欲しくてたまらないのが本音です。

長い付き合いになっていくと、おのずとそのようなメールも送る事は無くなっていく場合が多いのですが、最初の頃の恋愛は、顔から火が出るくらい本当に見境いなく愛を確かめ合ってますよね。

 

《ハートマークで愛情表現


面と向かってもメールでも、なかなか好きや愛してるが言えない。そんな男性もいます。

このような男性は、それをリカバリーする為に、ハートマークを使ってせめてもの愛情表現を行っているという意味で使います。

 

ハートマークがメール上にあるだけで、ラブラブ度が増すのは事実です。

例えば、
「おはよう!」でも
「おはよう♡」の方が断然ラブラブ感がありますよね。

言葉で好きや愛してるを言えない、そんな時こそ、ハートマークは助け船となり、あなたとの関係性を保ってくれるのです。

《ハートを付けることに意味はない》
絵文字大好きな彼氏っていますよね。
女子力が高いというか、カラフル好きというか・・

まるで彼氏とメールしてる感覚ではなく、同性の友達とメールしているような感じに思うくらい絵文字だらけのメールです。

このような彼氏の場合だと、ハートマークも1つの絵文字という意味で使っています。

なので、好きとか愛情とかだけの意味ではなく、嬉しい、楽しい、おいしいなどの明るい気持ちの表現に使っている事もあります。

あくまで軽いノリで使っているので、ハートマークに抵抗などは全くありませんし、深い意味もないというのが本音でしょう。

 

《彼氏に下心がある時》

彼氏があなたとラブラブしたい、イチャイチャしたいと、なんとなく誘っているようなメールの時こそ、ハートマークを付ける場合があります。

ハートマークを付けることによってメール自体の雰囲気も愛情いっぱいで盛り上がる為、女性側もその気になってしまう効果があるのです。

良い意味でも悪い意味でも、女性慣れしている彼氏によく見られるメールですが、悪い意味の場合は気を付けて下さいね。

あなた以外の他の女性にも手を出してる可能性も無くはないので、しっかり見張っておきましょう。

 

《まとめ》

彼氏からのメールにハートマークが付いている意味や心理も本音も様々です。

基本的には愛情表現の一部と捉えましょう。
あなたの事が大好きだからこそ、ハートマークを付けてしまうのです。

メールでもあなたとラブラブでいたい、そんな彼氏の本音が現れているでしょう。