NG

彼氏から疲れたと言われる女性の特徴!男性の本音を暴露!

大好きな彼氏から疲れたと言われたらショックですよね。
もう別れてしまうのかな・・

そんな予兆すら頭によぎってしまうのでないでしょうか。

彼氏から疲れたと言われるには様々理由があるでしょう。
女性側に何か原因があるとしたら・・?

今回は、彼氏から疲れたと言われる女性の特徴と、男性の本音についてご紹介いたします!

Sponsored Link

《わがままな女性》

男性も女性も関係なく、過度にわがままな女性にはついていけません。
振り回されるのもだんだん嫌になってきますよね。

わがままな女性は、
・自分中心な考え
・何事も1番に優先されないと嫌
・全額おごってもらえないと嫌
・男性はなんでも聞く事が当たり前

 

と、女王様ですか?のような特徴があります。

 

彼氏に対して、あれはやだこれはやだ、と駄々をこねられてばかりなデートなんて散々な思いをするでしょう。

ちょっとくらいのわがままは可愛いもんですが、過度にわがままで自分中心な性格の女性は、早い段階で彼氏に
「こいつといるのはもう限界だ、疲れた」
と、愛想を尽かされてしまうでしょう。

 

《束縛が激し過ぎる》

彼氏には私を1番に見ていて欲しい!
と、彼女ならそう思う気持ちもわかります。
しかし、それと束縛とは訳が違います。

 

束縛の激しい女性の特徴としては、
・彼氏の携帯の中身をくまなくチェックしたがる
・彼氏がどこかに移動するたびに連絡をしてと言う
・いつでもどこでも彼氏と一緒
・彼氏が少しでも他の女性と話すとものすごい形相で怒りだす

 

など、過度な拘束と嫉妬にまみれた性格の特徴があります。

さすがにこれだけの事をされては男性も彼女の事を可愛いともなんとも思えないですし、自分への執着心が強過ぎて怖くなってきてしまうでしょう。

このような特徴の女性もまた、彼氏から疲れたと言われてしまう傾向にあります。

 

《お節介な女性》

良い意味で面倒見が良い、気がきくと思われますが、これも過度にやり過ぎると、単なる世話焼きでお節介と思われてしまいます。

お節介な女性の特徴として、
・彼氏の靴下や服の着替えを手伝う
・過度なファッションチェック
・彼氏の部屋を勝手に掃除、模様替えしてしまう
・特別な日でもないのにすごい品数の料理を作る

 

などが挙げられます。
男性からすれば、どれもありがた迷惑な事ばかりです。

手を掛けられすぎると、子供じゃないんだからやめて欲しいとも思うでしょうし、そこまで彼女に求めていないという男性は多くいます。

日常がこれだと、彼女と一緒にいる事が苦痛となり、彼氏はもう疲れた・・と気持ちが滅入ってしまう事でしょう。

 

《おしゃべり大好きな女性》

一見一緒にいて会話も尽きなそうだし楽しそう。何が疲れるの?
と、思うかもしれません。

しかし、相手の話や意見はまったく聞かず、自分の話ばかりをしゃべくり倒す特徴がある女性は、正直一緒にいて疲れます。

女性はおしゃべりが尽きない生き物です。
なので、女子会や女性だけのランチなどの光景を見てみると、何時間でもノンストップで話しています。
まさにマシンガントークです。

 

女性同士なら良いかもしれませんが、男性はこのようなマシンガントークをされては疲れてしまいます。

そして、彼氏の話も聞いてあげなければ、彼氏は非常につまらない時間を過ごしている事でしょう。

このように、自分の話をマシンガントークで話す特徴のある女性は、彼氏から疲れたと言われてしまいます。

 

《過度なぶりっ子》

彼氏に可愛く見られたい!
素の自分なんて見せたら嫌われてしまいそう。

このように思ってしまう事から、彼氏の前では超が付くほどのぶりっ子になる女性もいます。

 

ぶりっ子もやり過ぎると、彼氏は
「本当にこの子はこんな性格なんだろうか」
「この子の本心がわからない」
「俺の前で無理しているんじゃないか」
「逆に気遣ってしまうな・・」

と、彼氏も気にしてしまい彼女と一緒にいる時に自然体でいられない事がだんだん疲れてきてしまうでしょう。

 

基本的に男性はぶりっ子はあまり好みません。
女性らしい可愛らしさとぶりっ子は意味が違います。

ぶりっ子気質な特徴のある女性は、思ってる以上に彼氏を疲れさせてしまっています。

 

《まとめ》

彼氏から疲れたと言われる女性の特徴と、男性の本音についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

彼氏が疲れたと言う時には、修復不可能に近い状態である事に間違いありません。

別れの予兆とも言えるので、日頃からそう思わせないような付き合い方が大切です。

相手の気持ちをくみ取る事。
寄り添う事。
自己中な考えを捨てる事。
思いやりの気持ちを忘れない事。

これらを忘れずに彼氏と接していく事が、疲れたと思わせない良好な関係でいれる秘訣なのではないでしょうか。