トラブル

元彼からご飯や遊びの誘いがしつこい時の断り方と対処法まとめ!

何度も何度も頻繁にご飯や遊びの誘いをしてくるしつこい元彼がいたら、あなたならどう断りますか?

全くやり直す気もないし、友達としても付き合っていきたくないのなら、迷惑な話ですよね。

今回はそんな時の断り方と対処法についてまとめましたので、どうぞご覧頂けたらと思います。

Sponsored Link

《彼氏ができたふりをする》

あまりにもしつこい時の対処法として、1番有効的な断り方です。

「彼氏ができたから会う事はできないし連絡も取れないの。だからもう誘わないで!そっちも早く彼女作りなね!」

と、きっぱり言い切ってしまえばさすがに元彼も諦めるでしょう。

しつこいタイプの元彼には「彼氏」のキーワードを出すだけで、あっさり引いていく事が多いです。

また、男友達に協力してもらって、彼氏のふりをしてもらっても効果的です。

直接彼氏といる光景を見せつける事で、もう入る隙はないと理解させましょう。

なんなら強面の男友達に協力すると、効果絶大です!
元彼もビビって2度と誘ってきたりはしないでしょうね。

 

《あらゆる連絡手段を拒否》

これは元彼が遠方にいたり、直接接触してこれない距離間の時に有効な対処法です。

メール拒否と着信拒否はもちろん、SNSも元彼だけを個別に観覧できなくする設定、または「友達」や「フォロワー」から消してしまいます。

いっその事、メールアドレスや携帯の番号を変えてしまうのも良いでしょう。

あらゆる連絡手段は全て拒否しましょう。
こうすれば、毎日しつこい誘いの連絡は途絶えます。

会える距離にいなければ、元彼があなたに直接会いに来て拒否の理由を聞いてくる事もないので安心です。

ただ、それでも諦めない元彼は友人を通して何か探りを入れてくるかもしれません。

友人を通して何か言われた場合は、友人にははっきりしつこくて迷惑だと伝えましょう。

逆にこちらも友人を通して元彼に伝えてもらっても良いですし、内緒にしておいてもらっていても構わないでしょう。

番号やアドレスを変えた場合は、元彼には教えないように必ず伝えて下さい。

 

《元彼がいそうな場所には近づかない》

学校の正門前や、職場の入り口付近など、あなたと会おうと待ち伏せしていたり、あなたの行きつけの場所に元彼もよく現れていたのなら、その場所に近づかないようにしましょう。

学校や職場は行かなければいけないので、裏口など別のルートからから出入りしましょう。

ばったり会ってしまうような接点をなくす事で、誘われたりしつこく付きまとわれたりする事も無くなります。

ストーカー気質な元彼は非常に厄介です。避けるために一工夫しなくては、あなたの事をどこまでも追いかけてくるでしょう。

ストーカー気質の元彼には、しつこくてもう嫌だとはっきり言ってしまうと、その後逆上して何をされるかわからないので、徐々に突き放していく事が大事です。

 

《周りにしつこい元彼がいる事を話しておく》

友人、職場関係、親、兄妹など、自分の身の回りの人物にしつこい元彼の存在がいるという事を話して広めましょう。

今までこんなしつこい事を言われた、誘われたなどの詳しい話を知ってもらう事が大事です。

その噂がいつの日か元彼の耳に入り、自分のした事が周囲にバレてしまっているとわかれば、恥ずかしくなってしまい、2度とあなたと関わりを持たなくなる事でしょう。

また、周囲に伝えておく事で周りも目配せしてくれる事もあります。

元彼が直接あなたに会いに来た時などは、周囲がフォローしてくれ、元彼とあなたを近づけさせないように助けてくれる事でしょう。

周りの協力も大変効果があります。是非お願いして、しつこい誘いから逃れましょう!

 

《完全に無視をする》

連絡手段、目の前に現れても完全に無視、とにかく無視し続ける事です。

目の前に現れて無視はちょっと勇気のいる事ですよね。
1人だと難しいのであれば、誰かに付き添ってもらって、元彼がいる事に気付いてないフリをしましょう。

無視されてそれでもしつこくご飯や遊びに誘ってくる人はそうそういません。
いたらその元彼はよほど無神経なタイプか、ストーカーになっているかもしれません。

身の回りで何か怖い思いを感じたら、その時はすぐに警察に相談しましょう。

 

《まとめ》

元彼からご飯や遊びの誘いがしつこい時の断り方と対処法まとめについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

しつこく誘ってくる元彼の存在は精神的にも負担がきます。
こちらにその気がないので本当に迷惑です。

別れ方によっては2度と関わりたくない元彼の場合もありますよね。

元彼は単にあなただから何気なく誘っているのかもしれません。

しかしそれは身勝手で自己中な考えです。
あなたにとってしつこくて嫌な存在であれば、拒否や無視する事を徹底して、完全に断る対処をしていきましょう。