彼氏から振られる夢の意味や心理は?現実に起る可能性はある?

夢に彼氏が出てくる事もあるかと思います。夢でも彼氏に会えるなんて幸せ!
と、思う女性もいるでしょう。

しかし、その夢の内容が、彼氏から振られる夢だったとしたら・・?
正直見たくないですよね。

彼氏から振られる夢を見た時には、何か意味や心理など隠されているのでしょうか?

今回はそんな夢を見た時の意味や心理、その内容が現実になるのかについて、まとめました!
ご覧頂けたらと思います!

Sponsored Link

《実際に振られそうになっている》

彼氏から振られる夢を見る意味として、現実に彼氏と上手くいっていなくて深く悩んでいる時に見る事もあります。

喧嘩をしてる。
彼氏と上手く話し合えていない。
連絡もまともに取れていない。
距離を置かれている

など、彼氏から冷却期間を置かれていて、自分自身どうして良いかわからず、このままでは彼氏から振られてしまうんじゃないかと不安視している心理の表れとなります。

 

常日頃このような思いをして悩んでいると、夢にまで出てきてしまう傾向があります。

この場合は、夢の内容が実際に起るとは一概に言えません。

こんな時は、不安な気持ちを親しい友人などに相談する事で、少しは気持ちも落ち着けるかもしれません。

 

《幸せ過ぎて逆に不安になっている》

彼氏と順風満帆な日々を送れていて、何1つ不満もないくらい幸せな時に、なぜか彼氏から振られる夢を見てしまう事もあります。

それは、幸せ過ぎる事が逆に怖くて不安に思ってしまっている心理が隠れているのです。

今まで幸せな恋愛をした事がなかった女性や、初めての彼氏の場合など、順風満帆な恋愛経験が貧しかったり、恋愛未経験の場合など、まだ恋愛に対して自身が持てていない時に見る可能性が高くなります。

 

夢は自分の深層心理を映し出すものです。自分自身気付いていなくても、心の奥底では幸せ過ぎて自信がないという、不安な気持ちが広がっていると言えます。

この夢も自分自身の心の表れなので、実際に振られる予兆などではありません。

しかし、愛してくれている彼氏を信じずに不安に思うばかりでは、彼氏もその気持ちが重たくなってしまうかもしれません。

現実に彼氏から振られてしまわないように、今の幸せを信じて、彼氏と仲良く楽しく過ごしてはいかがでしょうか?

 

《彼氏から振られた時の様子がどうだったか?》

夢で彼氏に振られた時、自分自身どのような様子だったかで、意味のある夢のサインとなる事もあります。

彼氏に振られて良かった、ほっとしたという安堵感に満ち溢れた気持ちだったなら、これから新しい恋愛をするかもしれないという意味とされています。

現実で考えても振られて悲しくなかった時は、すでに相手に対して気持ちが冷めているのが普通ではないでしょうか?

先程にも挙げた通り、自分が気付いてない心理が隠されている場合、夢となって現れる事があります。

もしかしたら自分が気付いていないだけで、彼氏に対しての気持ちが薄れている事も考えられます。

この場合現実では、彼氏から振られるのを待っている気持ちがあるのかもしれません。

 

《彼氏との絆が深まる予兆》

彼氏から振られる夢の予兆として考えられるのは、彼氏との事で何か悩んでいた場合、それが解決して、結果的に彼氏との絆が深まるというサインの表れとも言われています。

夢占いでは、彼氏から振られる夢という事自体凶夢ではないとされています。

むしろ、これから良い事が起きる吉夢と言われているのです!

こんな夢を見てしまった日には、1日気持ちが落ち込んでしまい、本当に振られたらどうしようと心配になる気持ちもわかります。

しかし、夢占い的には悪い夢ではないので、彼氏との仲がより良くなるかもしれないんだと認識して、ポジティブに考える事も必要です!

 

《現実に振られている場合はこんな意味がある》

夢でも彼氏から振られ、現実でも既に振られてしまっている場合は、早く彼氏の事を忘れたいと思っている心理の表れとされています。

振られたばかりで気持ちに整理がつかず、未練がまだあるのでしょう。

早く新しい恋などをして、彼氏との記憶を塗り替えたい、早く気持ちを切り替えたいと悩んでいると、夢にまで出てきてしまいます。

夢でも振られるなんて最悪・・と、余計落ち込んでしまうかもしれませんが、気持ちを切り替える1つのきっかけとして、新たな恋愛に前向きに考えるようにしていきましょう。

 

《まとめ》

彼氏から振られる夢の意味や心理は何か、現実に起る可能性はあるのかについてでした。

基本的には潜在意識の表れで夢となって出てくる事と言えます。

しかし、夢占い的には決して悪い夢でないので、あまり落ち込まずにポジティブに考えて過ごしましょう!

彼氏の事が大好きなら、これからも幸せに過ごせるように、彼氏の事をより大切にしていきましょう。