喧嘩・NG

男性が女性を嫌いになる瞬間とは?意外と知らないNG仕草や言葉遣いの罠!

男性にとって女性の第一印象はとても重量なものです。

しかしいくら外見を着飾っても、普段の仕草や言葉遣いなど、男性が女性を嫌いになるNG行動は普段の行動に意外と多く潜んでいるものです。

逆に言えば、第一印象がそこまでタイプの女性でなかったとしても、日頃の言動でその印象は変えていけるということです。女性同士では特に気にならない言動も男性にとっては目についてしまうもの。

では実際ににどんな女性の仕草や言葉遣いを男性は嫌がるのでしょうか。男性が女性を嫌いになる瞬間をまとめてみました。

Sponsored Link

男性の嫌がるNG仕草とは?

 

・食事中や会話の最中に携帯ばかりいじる

これは男性に限らず嫌がる人も多いです。
一緒にいるのに携帯ばかりをいじられると「一緒にいても楽しくないのかな」「自分に興味がないのかな」と気持ちが萎えてしまうもの。

また、みんなでいるときにも「協調性がないんだな」などマイナスの印象になってしまいます。
そのつもりがなくても相手は不快に感じてしまうものです。

 

・人によって態度がかわる

男性と女性の前で態度が違う、親からの電話で態度が悪い、店員に対する態度など、今まで優しい子と思っていた人の裏の顔が見えた瞬間男性は一気に引いてしまいます。
一度その姿を見てしまった男性は、その女性を信頼できなくなります。誰に対しても裏表なくせっすることができる子がいいと思うのは当然のことです。

 

・どこでも化粧を直す

どんなに綺麗にしていても、その過程はなるべくみたくないものです。
また、マナーのない女性という印象を与えてしまうNG仕草といえます。
そこを見られたくない、見せたくないという恥じらいが逆に興味をそそるものです。

 

・清潔感がない

髪を頻繁に触りすぎる、
その辺にものを散らかす、手で隠さずくしゃみをするなど、なんだか汚いという印象は、どんなに可愛くても男性にとってNG仕草となります。
ふとした仕草は日々の習慣であり、なかなか作れない部分であるだけに、その人の素の一面として捉えられてしまいます。
日頃から気をつけていきたい部分ですね。

 

・食べ方が汚い

目の前で食事する相手の食事マナーはついついチェックしてしまうものです。
肘をついてご飯を食べる、くちゃくちゃ噛む、口の中に食べ物が入っているのに話すなどは絶対に避けたいNG仕草ですね。

 

・急に機嫌が悪くなる

男性はとても鈍感な生き物です。
なぜ急に態度が変わったのかわからない人も多いです。
それにまた腹が立つという気持ちもよくわかりますが、せっかくのデート中に機嫌が悪くなったり、明らかに口数が減ってしまうと男性は帰りたくなってしまいます。
広い心で受け入れ、流してあげることも時には必要です。

 

・アヒル口、極度のぶりっ子

女性からもあまり受け入れられないですが、わざと感がある女性のぶりっ子を受け入れられない男性も多いようです。

必要以上のボディータッチ、天然アピール、男性と話す時だけ声が高くなるなど、極度のぶりっ子仕草はいくら鈍感な男性もうんざりしてしまいます。
さりげなく可愛さをアピールしていきましょう。

 

男性が嫌がる言葉遣いとは?

 

男性が女性を嫌いになる瞬間には、仕草だけでなく言葉遣いの中にもあります。

 

・お前、男のくせに、あんた

明らかに相手を下にみているような言葉で話されると男はドン引きです。
男はたててほしいものです。褒められて気持ちよくなる生き物です。
見下されるような言葉遣いはNGな男性がほとんどです。

 

・きもい、うざい

これもいくらふざけていても、何度も何度も連発している人をみるとうんざりしてしまうものです。

 

・いきなりのタメ口やきつい言い方

品のない女性だと思われてしまうので、これも気をつけていきたい言葉遣いです。
上司や目上の人への言葉遣い、いい意味で使い分けができる女性は品があり女性らしさがあると相手に良い印象を与えることができます。

 

・五尾がだらしなかったり、簡単な言葉の連発

五尾が⚪︎⚪︎で〜とだらしなく伸ばして話すや、可愛い、やばーいなどの簡単な言葉を何度も連発する人はちょっとおばかな印象を与えてしまうためこれもNGな言葉遣いです。

 

まとめ

男性が嫌いになる女性の瞬間を仕草と言葉遣いに焦点を当ててまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

普段無意識のうちにしてしまっているNG仕草や言葉遣いはありませんでしたか?
言葉遣いや仕草は日々の中で自然と染み付いてしまっているものです。

いくら第一印象の良い見た目を繕っても、普段の生活習慣や癖でマイナスイメージを持たれてしまってはそこから挽回するのが難しくなります。
普段の仕草や言葉遣いを見直し、より素敵な女性へと磨きをかけていきましょう。