トラブル

元彼に別れたことを後悔させる方法!復縁したいと思わせるには?

大好きな彼にふられてしまっては、立ち直れないくらい落ち込んでしまう事もあるかと思います。

私の何がいけなかったんだろう。
もっとこうしておけば良かったのかなと、後悔の念ばかりがつきまとい、いつまでも悲しみにふけってしまいそうになりますよね。

しかし、落ち込んでばかりはいられません!
元彼を見返してやるくらい強い心を持ちましょう!

今回は、元彼に別れたことを後悔させる方法とは何か、復縁したいと思わせるにはどうしたら良いのかについて、ご紹介していきます!

Sponsored Link

《方法① 自分磨きに励む!》

鏡の前の自分を見てみましょう。
映っている自分に魅力は感じますか?

別れた事を後悔させるには、あなたという女性がどれだけ魅力的に見えるかが非常に重要となります。

これを機に自分磨きに励んで、一皮も二皮も剥けた女性に生まれ変わってはいかがですか?

 

ダイエットを始める。
ヘアスタイルやメイクを変えてみる。
服の系統を変えてイメチェンする。

など、自分磨きをすればするほど、女性は格段と変われるものです。

元彼は、別れた事であなたを客観視します。
あなたの変化に気付き、より魅力的になった事で、やっぱりもう一度やり直したいと復縁を望んでくるかもしれません!

 

《方法② 意気揚々と過ごす》

心では思ってなくても、別れてせいせいしたー!

と生き生き過ごしている光景を見せつけると、元彼は別れた事に後悔する場合もあります。

生き生きと過ごす事で、
「あなたの事なんてもう何も思ってない」
と思わせることが大事です。

元彼自身、自分からふったものの、身近な大切なものが手元から離れて行くような気分になり、引き止めたくなる事もあります。

こうなると、元彼から復縁したいと言われるパターンも考えられると思います!

 

《方法③ 元彼の周りを味方につける》

男性は、自分の周りの人間に非常に流されやすく、影響を受けやすい生き物です。

なので、元彼の周りの人達を味方につけることで、別れた事を後悔させる方法としても有効と言えます。

周りを味方につける時のNGワードは、決して元彼の悪口を言ってはいけません。

別れ方がどんなに元彼が悪かったとしても、自分が未熟者だったからなどと、三歩下がった健気な女性を演じましょう。

 

こう見せる事で元彼の周りの人達は、
「あんなに良い彼女なんていないぞ!」
「なんでお前は彼女の良さに気付けないんだ?」
「彼女がかわいそう」

などと、あなたの株が上がり、元彼に対して説得にかかる事でしょう。

元彼も周りから説得にかかられると、自分が悪かったと理解する事ができて、やっぱり復縁できないものかと考え直すかもしれません!

周りの影響力は、とても重要となる事でしょう。

 

《方法④ 他の男性と仲良くする》

男性はふった後も、まだ彼氏気取りでいる事があります。

そんな時に他の男性と仲良く楽し気に話している光景を見たり聞いたりすると、嫉妬心が芽生えてきて、あなたと別れた事を後悔する気持ちになったりします。

このような気持ちになると、
「あの男から奪い返してやる!」

と、嫉妬心からあなたへの思いが復活して、復縁を迫られる事もあるでしょう。

 

《方法⑤ 手紙を書く》

最終手段として、元彼に対してこれまでの思いを綴った手紙を送る事も良いでしょう。

最近はLINEやメールのやり取りが主流となっているので、直筆の手紙を送られると思いが込められている事がよく伝わります。

手紙の内容としては、
・今まで彼と一緒に過ごした楽しい思い出
・悲しかった思い出
・彼と付き合えて幸せだった事
・彼の全てが大好きだった事

など、いままで一緒にいてくれてありがとうの思いを述べて、感謝の気持ちを伝えるような手紙を書きます。

このように、気持ちのこもった手紙を読んでいるうちに、元彼自身も昔の思い出が蘇ってきて、一時の感情で別れを告げてしまった事に後悔する事もあります。

また、こんなに自分の事を想ってくれていたんだと、あなたの元彼への気持ちも伝わり、あなたの存在がいかに重要だったかも気付く事ができるでしょう。

ここまで伝わると、元彼はあなたと復縁したいと思えるようになってくれるはずです!

 

《まとめ》

元彼に別れたことを後悔させる方法とは、復縁したいと思わせるにはについてでした。

別れた事を後悔させる方法は様々ありましたが、結果的に共通して言える事があります。

それは、元彼を後悔させる事ができれば、復縁するのは苦労しないという事です。

如何に別れた事に対して元彼を後悔させられるか、復縁の鍵はそこにあると言えるでしょう。