彼氏

彼氏から距離を置かれていると感じるのはどんな時?対処法も!

最近彼氏の様子がおかしい。以前と比べて明らかに避けられているような気がする・・と感じる時ありますよね。

でも、そんな事直接彼氏に聞けないし、聞くのは怖い!
と、1人で悶々と考えてしまうのは非常に辛いものです。

彼氏から距離を置かれているのはどんな時なのか?その対処法は何かをご紹介していきます!

Sponsored Link

《LINEやメールが続かない、素っ気ない》

長文で送っても一言で返される。文末を「?」で返したら、「うん」などの相づちで返ってくるなど、次の返事がしにくい文で送られてくる場合は、素っ気なくされていて不安に感じますよね。

普段から連絡に対して淡白な彼氏であればわかりませんが、そうでなければ明らかに距離を置かれていると感じてもおかしくありません。

 

《電話に出ない、折り返しがない》

電話を掛けたのに出てくれない。
その後、携帯を見ていないわけがないのに折り返しがない時も、どうしたんだろうと不安になります。

LINEやメールと同様で、いつもは普通に取れていた連絡の手段が無くなってしまうと急に寂しくなり、避けられている、距離を置かれているのではないかと勘ぐってしまいます。

 

《会っている時の彼氏の雰囲気が重い》

一緒にいる時に彼氏があまり話さなかったり、うつむいていたり、ため息をついたり、なんだか雰囲気が重いときも、明らかに様子がおかしいですよね。

何か気に触るような事をしたのかな・・と、一緒にいても悩んでしまうでしょう。
普段明るい彼氏ならより一層変に思います。

あまりにも重い雰囲気だと、聞くに聞けませんので、無言の時間が過ぎていきます。

 

《約束をドタキャンされる》

前からの約束をよくわからない理由でドタキャンされ、しかも彼氏の態度が冷たいと、より距離を置かれているのでは?と感じます。

せっかくデートを楽しみにしていたのに、前日や当日になっていきなりドタキャンはありえません。

強気に出たい所ですが、彼氏の態度も冷たいので怖くてなにも言えなくなってしまいます。

 

《距離を置かれていると感じたら?その対処法!》

①彼氏を責めない!

まず、絶対にやってはいけないことは彼氏を責めてしまうことです。

いきなり冷たくされて腹立たしく思うかもしれませんが、それには必ず理由があります。

もしかしたら、何かに失敗して悩んでいたのかもしれません。
毎日忙しくて疲れているのかもしれません。

彼氏の対応や行動に素っ気なさを感じたら、「どうしたの?何かあったの?」と、私で良ければ力になるよと救いの手を差し伸べるように聞いてあげましょう。

 

②しつこく電話、LINE、メールをしない!
こんな状態の彼氏にしつこく連絡をするのは逆効果です。

まずは、1人の時間を作ってあげて彼氏の様子を見ましょう。

不安に思い、真相が知りたくて焦る気持ちもわかりますが、ここはじっと耐えましょう。

少し放って置くと、彼氏の方から打ち明けてくれる日がくるはずです。

 

③距離を置かれている事を察し、今の状況を受け入れる!
明らかに彼氏の様子がおかしいと感じ、どうしたのと言葉を投げかけても、思ったような回答が得られなかった場合です。

距離を置かれている事を察してあげて、しばらくそっとしてあげましょう。

この時ばかりは悩んでいてもきりがないので、友人を誘って気晴らしにお出掛けをしたり、悩みを打ち明けて相談にのってもらったりすると、少しは気が紛れるでしょう。

 

まとめ

「彼氏から距離を置かれていると感じるのはどんな時?対処法も!」のテーマをまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

どの時も基本的に共通する事は、
・冷たい
・素っ気ない
・愛想がない
と、彼氏から愛情が感じられなくなる時です。

 

また、こんな時の彼氏は、
・疲れている
・忙しい
・1人にしておいて欲しい
のように、彼女に構う余裕がない時が多いかと思います。

または、本当に気持ちが冷めてしまってきたかもしれない、いわゆる倦怠期になっているのかもしれません。

なんにせよ、そんな時の彼氏にしつこくまとわりついたり逆上したりすると、関係性は余計悪化してしまうので、やめましょう。

 

最悪彼氏から「距離を置こう」と告げられたとしても、「別れようと」言われた訳ではありません。

理由を聞いた上で理解してあげ、自分に非がある事だったら距離を置く中で見直しましょう。

自分に何も非がなくて、彼氏側の私的な理由であれば素直に受け入れてあげ、彼氏が落ち着きを取り戻すまで待っていてあげましょう。

受け入れる事が難しい事もあるかもしれませんが、これを乗り越えたら明るい未来が待ってると考え、少しはポジティブに気持ちを切り替えていきましょう。