彼氏

彼氏と毎日のLINEがめんどくさくて別れたい!これってあり?

付き合い始めの頃は、彼からのLINEが来れば毎日でも嬉しくて、ドキドキしながらチェックしていたはず。

そして電話が来れば、意識しなくても声がワントーン高くなって、可愛い声で「もしもし・・」なーんて電話に出ていたはずなのに・・・
時の流れは残酷です。あんなにドキドキしていた彼とのLINEも毎日していると、面倒になってくるなんて・・・
これって、もう自分の気持ちが冷めてしまったのでしょうか?別れるべき?それとも、このままズルズルと関係を続ける?こんなとき、どう対処したらいいのでしょう?
ケースバイケースですが、彼から送られてくるLINEと受け取った時の自分の気持ちも併せて、考えて見ましょう。

Sponsored Link

どれくらいの頻度?

一般的に、交際期間が浅いうちは相手に遠慮したり、相手の出方を伺ったりと、まだお互い探り合いの最中ですよね。

そんな中、いきなり毎日のように朝昼晩と、LINE攻めだと少し引いてしまいますよね。こんな彼は、まめなタイプではなく、相手の事をあまり知ろうとしない、相手の状況などお構いなしの俺を見てみてかまってくんの可能性が・・・

 
彼がどんなタイプか見分けられればいいのですが、なかなか難しいですね
「あれ?ちょっと違う・・・」と違和感があれば、早めに引き上げてしまうのが賢いでしょう。こんなときの「嫌なカン」は残念ながら大体当たってますので、長引かせると後々厄介なことになりかねません。
あなたがさばさばしていて、束縛を嫌う人なら尚の事、さっさと見切りをつけたほうがいいでしょう。

どんな内容がめんどくさい?

では、どんなLINEがめんどくさいと思うのでしょう?またそのLINEを見てどんな心境になるのでしょう?

 
・スマホの画面に収まらないほど、やたら長い文章。(見ただけでうんざり、もしかして、めんどくさい人?)

 
・既読なのに、「見た?見た?」と念を押してくるようなLINE。(読んだから既読になっているのに・・・)

 
・既読なのに何で返信してくれないの?「俺の事嫌いになった?」(今忙しいんだよ!うざいかも)

 

・電話を手元に置けない時間なのに、大量の所在確認LINE。(ここまでされると怖いんですけど・・・別れた方がいいかしら・・・)

 
・毎日、1日の行動を逐次報告される。「今起きた」「今からご飯」「今からお風呂」など。(いちいちどうでもいいこと報告されても、どうしろというの・・・返信がめんどくさいです)

 
・食事中や、家族と過ごしているのに、どうでもいい内容のLINEが止まない。エンドレス(ちょー自己中・・・めんどくさいを通り越して呆れちゃう)

 
・もし電話離すんだったら、その前に知らせて!(お前はストーカーか?)

 
・何やってるんだ?と、切れ気味のLINE(怖いし、私はあなたの何?もう別れたいんですけど

 
等々、毎日のようにこんな内容のLINEが送られて来れば、大好きな彼の長所も見えなくなり、別れてしまいたくもなります。
毎日のLINEだけでなく、自分の体調、その時の気分が最悪だったとき。
また、月1回女性ならではの1週間・・・人によってはその前後も体調に影響が出る人もいますね。体がやたらだるかったり、生理痛がつらくて寝込んだり。訳もなく、気持ちがふさいでしまったり。

こんな場合の時も、どうでもいいような、めんどくさい内容のLINEが届くと、急速に気持ちも冷めて別れたくなってしまいます。
こちらのことなどお構いなしのLINEは無視して、そんな彼にはさっさと見切りをつけましょう。

 

注意してね!!

 

こんなめんどくさい男はきっと性格にも難があるはず。別れ話を切り出す際は十分に気をつけて!

 

・別れを切り出す前に、距離をとる。LINE、電話など極力しない。相手に気付かせる。

 
・会ったらすぐに用件を切り出す。

 
・不測の事態に備えて、場所は人が大勢いるところ。間違っても、彼が運転する車のなかでしない。へんぴな場所に置き去りにされたり、連れ去られたりしないように。

 
・すぐ切れそうな彼との話し合いには、強面の友達などに協力してもらう。その際、自分の情報(番号、アドレス、写真など)全て目の前で消去してもらいましょう。

 
・後々大変になるので、余計な期待は一切持たせない。
へんな男につかまると、別れる際もとっても面倒ですが、自分が傷付かないように注意することが必要です。

 

まとめ

一旦気持ちが冷めて別れたいと思うと、その気持ちはどんどん加速します。
特に女性の方がそのスピードが速いようで、そうなった場合、情も情けも男性より圧倒的に少ないようです。それでも、自分の心にうそをついて付き合いを続けてしまうと、心と体のバランスが崩れ体調を壊してしまいます。
女性が別れ話をするときにはすでに気持ちの整理がついているので、別れを引きずることはありません。
めんどくさい彼とはきれいさっぱり別れて、新しい恋に踏み出しましょう!