彼氏

彼氏から疑われることに疲れた時の対処法5選!!

近年では、女性が仕事や趣味など積極的に行う傾向が強くなっています。
仕事では女性がキャリアを積み、地位を確立することも珍しくなく、また女性が活躍できる環境を整える企業も増えてきています。

恋愛、仕事、プライベートに忙しい女性も増えてきている中で、彼氏が浮気を疑ってくるなんてことはありませんか??
職場の飲み会なのに不機嫌になる、友達だちといってもどこか疑われているなど、

なんだか信用されていない。
女性の立場からしても疑われることが続くと疲れてしまいますよね。
では、どうすれば彼が安心してくれるか、その対処法を5選紹介していきます。

Sponsored Link

【1】彼への想いをしっかりと伝える

相手が不安になるということには、自分自身にも少なからず原因があると考えましょう。
忙しかったり、日々充実してしまっているとどうしても「わかってくれているだろう、伝わっているだろう」と、相手に想いを伝えるということが疎かになりがちです。

実際に逆の立場になって考えてみてください。もし彼氏が伝わっているだとうと奢った気持ちであなたと付き合っていたら・・・きっと言葉や態度で表してくれなければわからないと思うでしょう。

ちょっとした仕草や言葉で相手は安心します。会えて嬉しいときは嬉しいと、楽しみなことは楽しみと、言葉にして伝えてみてください。
手をつないでみたり、なんでもないときに寄りかかるだけでも彼は嬉しいものです。
それだけで、疑っていた気持ちは晴れていくものです。

【2】携帯を常に持ち歩きすぎない

いつ仕事の連絡があるかわからない、持ち歩くことが自然すぎてついどこにいくにも携帯を持っていってしまうなんてことはありませんか??
自分にとって大したことでなくても、相手が携帯を肌身離さずもっているとなんだか不安になるものです。

電話やLINEがなると隠すように携帯を見る、電話にその場で出ないなどの行動は彼の疑いをますます深めていきます。
せっかく一緒にいるのに、携帯がなる度に彼が疑ってきたらさすがに疲れてしまいますよね。
携帯を放置することも一つ、彼の疑いに対する対処法と言えるでしょう。

携帯が鳴っていたらあえて「誰?」と彼に見てもらったり、彼の横で堂々とLINEを読む、ときに自分の携帯を見せるなど、「見せてくれる」ということで彼は安心するでしょう。
また今はSNSを利用している人も多いと思います。

彼氏とデートしている写真など周囲にアピールするような投稿を見せることもまた対処法の一つと言えるでしょう。

【3】会いたいと思っていることを示す、また会う時間を作る

忙しいとなかなか会えなかったり、疲れていたりすると会う時間が少なくなりがちですね。仕事で会えないのは仕方ないとしても、それ以外の予定をぎっしり詰め込んで会えないという状況は彼を不安にさせてしまいます。

少しの時間でも会いきてくれた、時間を作ってくれたということが相手にとってなによりの安心材料です。
例え彼との時間が優先順位の一番でなかったとしても、彼女として相手にそう感じさせないパフォーマンスは必要です。

 

フォローがないから相手は疑い、疑われると疲れ、疲れると彼への気持がわからなくなるという悪循環に陥るので、まずはあなたが彼との時間を作ることで相手の不安を取り除いていきましょう。
どうしても外せない用事のときは、きちんと相手に理由を話し納得してもらことが大切です。そして会えないときが続くなら、想いだけでもきちんと伝える努力をしましょう。

【4】手紙を書く

電話やメール、LINEで普及してからなかなか手紙を書く機会というのが減っていますね。
手紙は直接字から想いが伝わりやすく、手間や時間もかかるため、時にメールやLINEより有効的です。

長い手紙でなくても、日頃の感謝や大切に想っていることが伝われば、彼も安心できるはずです。
誕生日や記念日など、節目に手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

【5】こまめに連絡をし、自分の話しをする

これは非常に大切です。彼の疑いは主にコミュニケーション不足から膨れ上がっていくもの。会えない時の細かな連絡や、一緒にいないときの自分の話しは相手を安心させるために必要不可欠です。

今日はどんなことをした、会社での様子、同僚との関係や友人と遊びに行ったときのこと、さりげなく話題に盛り込むことで一緒にいない時のあなたの様子を見せてあげることも大切です。

自分の話しばかりするのはよくないですが、疑っている彼への対処法としてはとても有効です。
お互いの様子を共有することで、疑われることが少なくなり、余計なことで疲れることもなくなるでしょう。

まとめ

今回は、彼氏から疑われることに疲れた時の対処法について紹介しました。
大切で大好きな彼だけど、疑われすぎたり束縛されすぎると誰だって疲れてしまいますよね。

しかし、そこまで頻繁に会えなかったとしても日常のあなたの行動で彼を安心させることはできるのです。
そうすれば彼との絆も深まり、良きパートナーとして沢山の時間をすごしていけることでしょう。
あなたの彼への気持ちや彼の気持ちを日頃から大切にしていください。