プレゼント

彼氏から指輪をもらう方法!プレゼントしたいと思わせるテクニックは?

彼氏から指輪をもらいたい!
大半の女性はそう思うのではないでしょうか?

愛の証とも言える指輪を彼氏からもらえるなんて、これほど幸せな事はありませんよね!

欲を言えば、できればこちらから言わなくても彼氏自身で気付いて指輪をプレゼントして欲しい。

心の底ではそう思う女性も多いはずです!

では、彼氏から指輪をもらう方法や、プレゼントしたいと思わせるテクニックとはどのような事が挙げられるのでしょうか!
見ていきましょう!

Sponsored Link

《デート中にさり気なく伝える》

彼氏とショッピングしながらデート中に、お目当ての指輪を眺めてみたり、指輪が並んでるショーケースで立ち止まったりしてみましょう!

または、おうちデートなら家にある雑誌を見て、あえて指輪のページで止まってじっくり見るという行為も効果ありです!

この時、あえて欲しいなどとは言わずに、その姿を彼氏に何度も見せつける事が大切です。

それなりに察してくれる彼氏なら、この行為をするだけで指輪が欲しいのかとわかってくれるでしょう!

誕生日やクリスマスなど、プレゼントをもらえるイベントの1、2ヶ月前から始動していくと良いでしょう!

 

《指輪のサイズをわかってもらう》

彼氏から指輪をもらう方法で、1番彼氏が困る事は指輪のサイズではないでしょうか?

指輪のプレゼントを諦める理由として、サイズがわからないから諦める。
このような男性は多くいるのです。

彼女から直接聞くのもなんだかシラけるし、だったら別の物を考えようと思われてしまうと指輪は貰えないので、日々の生活の中でサイズを知ってもらいましょう!

 

サイズを知ってもらうテクニックの1つとして、彼氏の部屋にわざと指輪を忘れていきましょう。

その後、彼氏に指輪が部屋にないか確認するのですが、その際には

「部屋に指輪が忘れてないかな?○○の色で○号の指輪なんだけど・・」

と、サイズまで言ってしまいましょう!
できれば電話じゃなくて、LINEやメールなど、記録に残しておける方法で伝えましょう!

これで彼氏は指輪のサイズを忘れずに把握する事ができるので、購入する際に困る事はありません!

 

《友人に協力してもらう》

彼氏との間に共通の友人がいるなら、友人に協力してもらって彼氏にさり気なく伝えてもらいましょう!

例えば、プレゼントをもらえそうなイベントが近くなってきた時に友人から、
「そういえば彼女にプレゼント何あげるの?」

と、友人から彼氏に話を振ってもらいます。そこで彼氏がわからない、何にしようなどと答えたら、

「指輪が良いんじゃない?」
「まだプレゼントしてないなら指輪買ってあげたら?」

などと指輪にさせるように仕向けさせましょう!

男性は周囲の人から言われるとわりと簡単に流される傾向があります。

なので、彼氏から指輪をもらう方法としてこのテクニックを使えば、九分九厘指輪をプレゼントしてもらえるのではないでしょうか!

ちなみペアリングが欲しいなら、それも友人に伝えて、上手く伝えてもらうようにお願いしましょう!

 

《彼氏の嫉妬心を仰ぐ》

ナンパされた、最近知らない男性から声をかけられるなど、あえて彼氏の嫉妬心を仰ぐような事を伝えましょう。

実際にされてもされてなくてもどちらでも構いません。

このような話をされて、なんとも思わない彼氏はいない筈です。

このテクニックのポイントとしては、
大好きな彼女が心配だ!
他の男に取られてしまうかもしれない!
という気持ちにさせる事が大切なのです。

薬指の指輪の意味は、たいてい彼氏がいる、配偶者がいるという意味になりますよね?

なので、薬指に指輪があれば他の男も寄ってこないだろうと考えてくれるようになり、彼女に指輪をプレゼントしたいと思わせる事ができるのです!

あまり嫉妬心を仰ぎ過ぎると、ヤキモチを焼きすぎて喧嘩となってしまう場合もあるので、ほどほどに伝えていきましょう。

 

《指輪をプレゼントしたくなる女性になる》

アクセサリーの中でも、指輪のプレゼントは愛情の重さが違うと感じる事でしょう。

それは、婚約指輪や結婚指輪を連想させるからです。

また、ペアリングもお互いの愛情の深さを感じる事ができる物と言えますよね。

この事から、如何に彼氏にとって彼女が必要不可欠な存在になる事ができるかが重要となります。

それには、彼氏からの信頼が厚くなる事。尊敬される事、彼氏から認められる女性になる事が必要です。

これからもずっと一緒にいたいと思ってもらえるような女性に近づければ、彼氏も指輪をプレゼントしたいと思う事でしょう!

 

《まとめ》

彼氏から指輪をもらう方法や、プレゼントしたいと思わせるテクニックについてでした!

方法やテクニックは様々ありましたが、多くの男性ははっきり言われないと気付かない事の方が多いのは頭に入れておきましょう。

ご紹介した方法を実践しても、彼の性格によっては伝わらない場合もあります。

彼氏の性格を理解した上で実践し、やっぱり上手く伝わってなさそうだなと感じたら、素直に欲しいと伝える事も必要かもしれません。