片思い

彼氏ができる効果抜群のジンクス3選!これで両想いになれる!

「困った時の神頼み」とは言いますが、その中には女性であれば興味津々である「おまじない」も含まれています。おまじないは元々は「お呪い」と書きますから、人の念をこめると言う意味では、それが良いものであれ悪いものであれ、本質的には同じものなんです。

でも良い気は良い運を、悪い気は悪い運を引き寄せると言います。ということは、「彼氏欲しいな」と思い、行動している時点で、すでに幸せをつかむ第一歩を踏み出しているということなんですよ。

ジンクスはジンクスに過ぎないかもしれないけれど、それが効果抜群ならめっけもの。今回は彼氏ができる・片思いの人も両思いになれる、効果抜群のジンクスを紹介します。

Sponsored Link

  • アクセサリーで恋愛運アップ!

 

彼氏ができるジンクスで効果抜群、しかも簡単に出来るもののひとつに、「アクセサリーを着ける」というものがあります。

たとえば、ピンキーリング。さまざまな説がありますが、幸運は右手の小指から呼び込まれ、左手の小指から出て行く、というものがあります。

だから好きな人と両思いになりたいのなら、右手の小指に指輪をつけるのが最適。右手の小指は自己アピールの指なので、そのパワーを増大させるために貴金属やパワーストーンのついた指輪をつけるのは、理に適ったジンクスなのです。

ちなみにパワーストーンの指輪であれば、ローズクォーツやピンクトルマリンなど、ピンク色の石をおすすめします。ピンクは女性の魅力を引き出し美しく見せてくれる、恋愛運アップの色だからです。

ただし指輪が綺麗でも、手や爪が荒れてガサガサでは意味がありません。手はこまめにハンドクリームを塗ってケアし、爪も綺麗に整えて、自然な色のピンクやベージュカラーのシンプルネイルを心がけましょう。ゴテゴテの盛りネイルは、「家事が出来なさそう」「飾り立てることに夢中になってるみたい」等、男性ウケもあまり良くないようです。

他には、「女性は右、男性は左のピアスホールを奇数にすると両思いになる」というジンクスがありますが、仕事によってはピアス自体がNGと言う場合も少なくないので、こっそりつけても目立ちにくいピンキーリングがおすすめです。

古い下着を「断捨離」をする

 

「断捨離」という言葉、おそらく誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

ごちゃごちゃしたたくさんのものに囲まれて暮らしていると、部屋の中の空気がよどんでしまい、運気が下がってしまうんだそうです。だから不要なもの、古いものを思い切って捨ててしまい、シンプルな生活をしようという考え方ですが、この「断捨離」、実は恋愛運にも関わっています。

 

服や靴、バッグなどもそうですが、最も肌に密着する「身に着けるもの」と言えば……そう、下着です。古い下着は恋愛運を下降させてしまうだけでなく、良い相手に恵まれなくなるなど、最も影響を受けやすい衣服なんです。

下着は見えない部分であるだけに、最も女性らしい気遣いが求められる衣服です。古い服や持ち物と一緒に、古い下着も一緒に「断捨離」してしまいましょう!

 

ちなみにこちらもピンクやホワイト、フリルやレースのついた下着の方が効果抜群のようです。「年齢も年齢だし、それはちょっと恥ずかしい……」という人でも、一部分だけ、たとえばリボンがピンクとかレースがホワイトとか、控えめでありながらも女性らしい下着を選ぶ方が、古い下着を着け続けるよりも断然運気が上がりますよ。

シンプルな生活で身も心もすっきり、見えない部分を気遣って女っぷりも上がる、その上両思いの彼氏ができるのなら、結果的に良い先行投資と言えるのではないでしょうか。

 

信じる人に恋はやってくる?ワイルドストロベリーのジンクス

 

「ワイルドストロベリー」という植物をご存知ですか?

 

野イチゴの一種で、春から初夏にかけて白くて可愛い花が咲き、やがて小さな赤い実をつけるハーブの一種です。ヨーロッパでは「Lucky&Love」、アメリカでは「Miracle」とも呼ばれ、幸運を呼ぶ植物として人気があります。

 

日本でも、一時期大ブームになりました。それは、「ワイルドストロベリーを実がなるまで育てると、好きな人がいる人は両思いになれる・恋人募集中の人は彼氏ができる」というジンクスがあるからなんです。

 

あくまでも伝説ですが、ある女性がワイルドストロベリーを気に入り、ハーブ園で購入して育てていたところ、ある日彼氏ができて結婚。その話を聞いた友人が「幸運のおすそ分け」にあずかり、購入したり、株分けしてもらって育ててみたところ、花が咲いて可愛いイチゴの実がなる頃には皆彼氏ができ、結婚にまで至ったそうです。

 

「自分の星座と、好きな人の星座に対応したリボンを鉢に巻きつけると効果がアップする」、「実を食べたり、枯らしてしまったりすると恋人と別れてしまう」等、さまざまなジンクスもある植物ですが、よくよく考えてみると「ワイルドストロベリーを育てる」という行為そのものが、すでに彼氏ができる兆候を現しているとも言えます。

 

ジンクスを信じて育ててみようと思い立つ人は、最初から「絶対幸せになる!両思いになる!」という強い思いがあります。さらに植物を育てるということは、小さな苗のうちから実をつけるまで、大切に大切に育てるわけですから、こめる願いの強さも比例して大きくなります。幸せな自分を想像しながら生活するから自然とポジティブになれるし、良い運気も引き寄せるんですね。

ちなみにワイルドストロベリーの花言葉に、「無邪気」「根気強い愛情」「幸せをつかむ」というものがあります。ジンクスを信じて育てる純粋な気持ちこそが、効果抜群と言われる所以なのです。

 

まとめ

 

彼氏ができる・両思いになれると言われる効果抜群のジンクスを紹介してきましたが、信じるも信じないもあなた次第です。しかし、「行動しなければ事態は変わらない」というのも事実です。

良い運気を引き寄せるには、まず自分の心構えを変えることから始まります。これらは少しの思い切りで、すぐ実行できることばかりです。

「たかがおまじない」と考える前に、まず行動してみませんか。意外とそれが幸運へのカギかもしれませんよ。