片思い

片思いの告白を成功させる3つのテクニックとポイント!

片思いしている相手に告白するのはとても勇気がいるものです。

出来ることなら成功する確率を上げたい、両思いになりたい!と思いますよね。

今回は片思いの告白を成功させる3つのテクニックとポイントをご紹介します。

これから告白しようと思ってい方も、告白しようか迷っている方も必見です!

Sponsored Link

【1.タイミングを見極める】

 

「告白しようと決めたからには、今日言ってしまおう!」と思っている方はいませんか?せっかく決意を出したところに申し訳ありませんが、少し待ってくださいね。

 

片思いの告白を成功させる上で、タイミングは非常に重要です。

どんなにそれまでの関係が上手くいっていても、告白のタイミングを間違えてしまうと全てが台無しになってしまうことがあります。

 

まず、相手との付き合いの長さはどれくらいの期間でしょうか。

 

一般的に出会って3ヶ月以内が一番成功確率が高いと言われています。

お互いのことを深くは知らないけれど、一緒にいて緊張もしなくなってきた頃だと「この人のことをもっと知りたい」と思ってもらいやすいからです。

 

逆に付き合いが長くなるほど、今の関係が壊れることを恐れて恋愛関係になることを拒否する可能性があります。

 

「付き合いが長いけど、好きになってしまったからには告白したい!」と思っている方は、まずは2人で会う機会を設けたりして、より相手に近付くようにしましょう。

今まで友人のようにしか接していなかった相手から突然告白されると、誰でも戸惑ってしまいますよね。

だからこそ今までとは違った関わり方をすることで、相手に「もしかして・・?」と気付く時間的な余裕を与えてあげることが大切です。

 

どちらの場合もポイントとしては、『相手に好意があることをきちんと示してから告白する』ことです。

恋愛相手として見ているとちゃんと伝えておくことで、相手が受け入れやすい状態を作ることが告白を成功へと導きます。

 

ちなみに告白した後によく起きるのが「少し考えさせて」と言われるケースです。

これは告白のタイミングが早かった場合や、そもそも相手が恋人を作る気があまりなかった場合に起きます。

この場合は、答えを急かしてはいけません。

急かされると相手が面倒に感じてしまい、断られる確率が上がってしまいます。

また、ある程度経っても返答がない場合は断られたと判断するのが賢明です。

 

 

【2.言葉を選ぶ】

 

告白の時に何て言えばいいか、とても悩みますよね。

一番大事なポイントは、『ストレートに伝える』ことです。

 

分かりにくい言い方をしてしまって、告白だと伝わらないと相手もどうすればいいか分からずに困ってしまいます。

大切なのは告白された相手のことを考えて言葉を選ぶことです。

また「好きです」だけだと物足りなく感じる人や、単に気持ちを伝えたかっただけだと判断する人もいるので注意が必要です。

片思いの告白ですから、目標は恋人になることですよね?

ですから「付き合ってください」の一言を付け加えて、恋人になりたいという気持ちを伝えるようにしましょう。

 

片思いの熱い気持ちやどうして好きになったのかなど、相手に伝えたいことはたくさんあるものです。

特に「告白しても断られるかもしれない。振られてしまったら、この気持ちを伝えることは出来なくなってしまう!」と思うあまり、告白の時にあれこれ付け加えたくなる気持ちは誰にでもあります。

 

ですが、相手の立場に立ってみると、いきなりあれこれ言われても困ってしまいます。

片思いの告白を成功させるためには、相手の気持ちを最優先に考えて伝える、思いやりが大切なのです。

 

 

【3.雰囲気作り】

 

ポイントは『落ち着いた雰囲気の中で告白すること』です。

そのためには雰囲気作りが欠かせません。

事前に落ち着いて告白できる場所を探しておく、出来れば下見に行くなどの準備をしておきましょう。

 

誰でも人が多い場所でいきなり告白されては、心の準備ができておらず、びっくりしてしまいますよね。

周りの目も気になるし、その後のことを考えると、OKしても断ってもなんだか気まずくなって答えにくくなってしまいます。

 

早く告白してこの緊張から逃れたい!と思ってしまうかもしれませんが、お互いに会話も楽しんで雰囲気が良くなってきてから言うのが良いでしょう。

 

時間帯としてはやはり夜がオススメです。

カップルや大人のお客さんが多い、雰囲気あるお店でのディナー中というのも良いですね。美味しいものを食べている時、人は幸せな気分になるものです。

そういった時に告白をされると、自然と嬉しく感じやすくなると言います。

 

また夜景を眺めながらであったり、素敵な景色やものに囲まれた場所を選ぶと相手もその雰囲気に浸ってきます。そういった時の愛の告白は一層嬉しく感じるものです。

 

 

まとめ

 

勇気を出して片思いの告白をするのですから、少しでも成功できる確率を上げておきたいのは男女共通です。

緊張してしまって上手く言えなくなることもあるかもしれませんが、大切なのは相手への気持ちを素直に伝えることです。

今回ご紹介したテクニックとポイントを活かして、片思いを成就させてくださいね!