結婚

彼氏から結婚の話が出たら即承諾?期間を置いて考える?

女性にとって結婚は最大の夢であり憧れですよね。

あの真っ白なウェディングドレスに袖を通すのはいつになるのかと、彼氏からのプロポーズを待ちわびている方も多くいる事でしょう。

そんな結婚のタイミングですが、早く結婚をしたいのは山々なんだけれども、今結婚して本当に良いのだろうかと悩む女性もたくさんいます。

そんな時に、彼氏から結婚の話が出たらどうしますか?すぐに結論出せますか?

女性も、結婚に踏み切るまでには色々葛藤や思いがあり、悩んだ末に決断しているでしょう。

という事で今回は、彼氏から結婚の話が出たら即承諾?期間を置いて考える?のテーマでまとめていきます!

Sponsored Link

《嬉しい!もちろん即承諾します!》

「やっと言ってくれた!」
「あなたからのその言葉をずっと待っていた!」

と、彼氏からずっと待ち続けていたという女性は即答で「YES」と答えられるでしょう。即承諾です!

この人とならこの先もずっと一緒にいたい。
この人の子供が欲しい、一緒に育てていきたい!
この人をこれからも支えていきたい。

と、彼氏と一生人生を共にしたいという気持ちで固まっているのであれば、なんの問題も心配もありません。

末長くお幸せに・・・ですね!

 

《ちょっと待って、期間を置いて考えたい》

突然の彼氏からの結婚話やプロポーズに戸惑ってしまう女性もいます。では、そんな女性は何がネックで「YES」と即承諾できないのでしょうか?

 

①今の自分は仕事が1番大事
今の時代、女性が社会で飛躍的になり、大きく活躍する場面が多々見られます。
バリバリと、キャリアウーマンとして働いている女性は数多くいるのが現状です。

そんな、仕事が波に乗っているタイミングで彼氏から結婚話をされた時に、即承諾できない女性はいます。

ここで結婚したら、今のように仕事はできるのだろうか、妊娠したら仕事は続けられない・・と現実的に考えてしまい、結婚に対して躊躇してしまうでしょう。

 

②自分の今のライフスタイルに満足している
一人暮らしの女性に見られがちなのが、今の現状に満足していて、自分の為に時間を使いたいと思っている事です。

もっと趣味や、やりたい事の為に自分の時間もお金も有意義に使いたい。
相手の事を考えながら今は生活したくない。
まだたくさん遊びたい!

など、まだまだ家庭の為に自分を我慢するという意識がない女性もいます。

結婚はいつかしたいけど、まだそこまで自分を捧げる事はできない、踏み切る事ができないと考えてしまいます。

中にはあまりにも自由奔放過ぎて、一生独身でも良い!という女性も現代はいます。

 

③結婚はしたいけど、彼氏が不安・・
結婚願望はもちろんあるし、早くにでもしたって良いと考えてはいるものの、今の彼氏とじゃちょっと・・・

と、彼氏を夫として考えるとまだまだ未熟。
そんな彼氏をお持ちの女性は、結婚話をされても即承諾はできないでしょう。

例えば、彼氏の仕事が不安定、彼氏に浪費癖がある、彼氏に貯蓄がない、浮気癖がある、借金があるなど、結婚してからマイナスになる材料があれば、将来に不安を感じてしまいます。

結婚すると全て共有となるので、トラブルが自分の身に降りかかっては困りますからね。

 

④妻として自信がない
まだ自分は妻としての器がない、主婦になって色々こなしていく自信がない・・と考えてしまう女性の場合です。

結婚すると、大半の女性は家事をやる事でしょう。そのまま仕事を辞めずに、仕事と家事を両立させる方も多くいます。

しかし、料理が作れない、掃除や収納の仕方なども下手、上手く時間をやりくりなんてできない!家事全般に自信がない!
そんな状態で仕事と両立なんて以ての外!

と、結婚後の生活に不安があると、彼氏からの結婚話をされてもいまいちピンと来なく、即承諾とまでいきません。

 

まとめ

「彼氏から結婚の話が出たら即承諾?期間を置いて考える?」
のテーマをまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

女性が結婚話を即承諾できない理由は様々あります。

特に、現代は女性の社会進出が増加しているので、結婚のタイミングについてはシビアに考える傾向があります。

結婚に対して自信を持てない女性に対しては、プレッシャーを与えない事、1人で全てを背負う事はないんだよという事をきちんと伝えてあげましょう。

縁があって出会った2人です。
お互いが同意しなければ出来ないのが結婚です。

しかし、結婚話を即承諾されなかったとしても彼女を責める事はしてはいけません。

焦らず、お互いがベストなタイミングでゴールインできたら、どんな困難も乗り越えられる、深い絆で結ばれた夫婦になれる事でしょう。