告白

[恋する女子必見]告白に失敗しないために準備しておく3つのこと!

好きな人ができると・・・

見ているだけで幸せで

名前を呼ばれるだけで幸せで

一緒にいれるだけで幸せで・・・

 

恋人同士になれたらもっと幸せなんだろうな・・・

 

なのに、彼からの告白もなさそう・・・

 

「告白しよう」

 

そう決意して、そのまま彼の元に直行??

告白に失敗しない為の準備、必要ですよね?

 

少しでも告白の成功率を上げる為に。

 

もしかしたら、その日がふたりの記念日になるかもしれません。

 

今、恋してる女子必見!

告白に失敗しない為の3つの方法をご紹介します。参考にしてみてください!

Sponsored Link

1.大事なのはタイミング!

 

告白するこちらのタイミングももちろん大事ですが

告白される側のタイミングも大事です。

 

仕事で忙しい時期や落ち込んでいる時期に

気持ちを伝えてしまうと

「今は仕事を優先したいから・・・」

「彼女なんて作っている場合じゃないかも・・・」

と思われてしまう事もあります。

 

他にも

彼の親友が恋人と破局したばかり・・

彼が完全に恋愛モードではない・・

趣味に没頭しすぎている時・・

大きなイベントを控えている時・・

 

こんな時は告白の成功率が下がってしまいます。

 

タイミング悪くNGなんてこともありえます。

 

聞けるなら本人に。

聞けないのなら彼の周りの人に

彼の今の状況をさり気なくリサーチしておくといいでしょう。

 

あくまでもさり気なく

 

「彼、最近仕事忙しそうだよね~?」

なんてとぼけて聞いてみると

 

「そうなんだよ、今大きい仕事を抱えているらしくて・・・」

とか

「そうかな?今日も定時に上がってきたよ~」

なんて情報が聞けると思います。

 

あまり深く追求しすぎると

彼の耳にも入ってしまいますし

印象もよくありません。

 

彼の状況や今までの恋愛を本人に聞けない分

彼の友達に執拗に聞いてしまう女性も多いので気をつけましょうね。

 

できる限り

あなたにも、彼にもいい告白のタイミングを見つけましょう。

 

 

2.彼にアプローチをしておく

 

現在、彼とはどんな関係ですか?

 

遠くから彼を眺めているだけ?

グループで遊ぶ仲?

二人きりで食事に行く仲?

 

彼はあなたを女性としてみていますか?

彼があなたの事をどう思っているかはわかりませんが

 

「一撃」を入れておきましょう。

 

 

一撃を入れるというのは

彼が「え?俺の事好きなのかな?」と

モンモンとしてしまう様な一言を伝えるということです。

 

そこから少し時間を空けて告白することで

あなたを友達として見ていたとしても、女性として意識するはずです。

 

友達としてグループで遊ぶ仲間であれば

 

「次はふたりで来ようか?」

 

なんてセリフいいですよね。

 

「そういう所、好きだな」

と、目を見て伝えるのもいいです。

 

とにかく彼が

「え?俺の事すきなのかな?」と思ってくれればいいのです。

 

彼が「どういうこと?」なんて聞いてきても

「別に~」とか「そう思ったから言っただけだけど?」

なんてクールに返しましょう。

 

 

3.最高のシチュエーションで告白を

 

さあ、いざ告白をしよう!となったらその方法ですよね?

 

会って言う?

電話で言う?

メールやLINEで伝える?

 

あなたの気持が彼に伝えわれば

方法はなんでもいいのです。

 

シャイで本人に直接言える勇気がない女子は

もちろん、メールやLINEを使ってもいいですよね。

 

電話だとタイミングが悪いと

せっかく勇気を振り絞ったのに

仕切り直しをしないといけない事になります。

 

もし電話で告白をするなら、その前に、

メールやLINEで電話のアポを取っておくのがいいでしょう。

 

面と向かって告白するのは

緊張度は一番高いと思いますが

彼からの返事がOKの場合は嬉しさが倍増です。

 

 

伝え方は人それぞれだと思いますが

シンプルにわかりやすく伝えるといいでしょう。

 

緊張のあまり

出会ってから現在に至るまでの

経緯や自分の気持ちを彼に語りすぎるのはNGです。

 

あなたの正直な今の気持ちとどうなりたいか素直に伝えましょう。

 

 

メールやLINE、電話、直接会って。

どの方法で告白するにしても

しっかりとイメージトレーニングをして

言いたい事をまとめてから彼に伝えましょう。

 

まとめ

恋をすると

彼の言葉や行動に一喜一憂してしまい

楽しかったり、悲しかったり、苦しかったり。

 

もう、想うことすら辞めてしまいたいとさえ思うこともありますよね。

 

しかし彼の事を想って、ドキドキしている時間は

とても素敵な時間です。

 

告白する為に準備をしたりイメージトレーニングをしたりする時間も

意識して楽しんで過ごしてください。

 

素敵な恋をしている女子は皆、魅力的です。

勇気を出して

彼に告白してみましょう。

応援しています。