メール・LINE

彼氏をドキッとさせる仕草やLINEの内容やフレーズは?

恋にときめく世の女性たちは、どうやって彼氏の気を引こうかと日々考えていることでしょう。

そう考える女子はたくさんいて、男性をドキッとさせる服装やメイク、話し方などは雑誌でよく特集を組まれています。直接会っているときはもちろん、メールやLINEといった文章だけのやり取りでも気が抜けません。

さて、今回は少しでも女子たちが彼氏をドキッとさせられるような仕草やLINEの内容、フレーズをご紹介していきます!!

Sponsored Link

彼氏をドキッとさせる仕草とは?

 

やはり何といっても笑顔!!笑顔を向けられて嫌がる男性はいません。

嬉しいことや楽しいことがあれば彼氏にたくさん笑顔を向けちゃいましょう♪「あまり自分の見た目に自信がなくて・・・」なんて思っている人も笑顔が素敵なら大丈夫です。

笑顔の練習をして彼氏に会ったときにドキッとさせちゃいましょう!

 

笑顔で心を鷲掴みにしたら次はさりげない仕草で彼氏をドキドキさせていきしょう。

明らかに狙っているような露骨な仕草はNG!嫌悪感を持たれてしまう可能性があります。あくまで自然に行うことが大事です。

 

そこで使えるのが“クロスの法則”です。

この法則は日常生活のあらゆる場面で使うことが出来ます。

 

例えば耳に髪をかけるとき、左耳にかけるときは右手で、右耳にかけるときは左手でかけることでクロスの仕草が生まれます。

このクロスで女性らしい体の曲線をキレイ魅せることが出来るのです!

他にも右手に近い飲み物を左手でとってみたり、床にものが落ちたときはしゃがんで落ちたものから遠い方の手でとってみたり・・・とこの一手間が女性らしさを演出し、彼氏をドキッとさせる効果に繋がるのです。

 

意識してやっておいて損はないです。上目使いや服をつまむといった定番の仕草をすることに抵抗がある人にはさりげなく女性らしさをアピールすることが出来ますよ。

これから海に行く計画がある人はTシャツから水着になるときは、Tシャツを脱ぐときは両手をクロスさせて脱いじゃいましょう。クロスの法則とセクシーさが相乗効果をなして彼氏をドキドキさせること間違いなしです!

 

LINEの内容やフレーズでドキッとさせるには?

 

スマートフォンが普及しLINEで連絡を取ることが当たり前になってきましたね。

メールにはなかった機能が満載で、LINEならではの方法で離れているときでもドキッとさせましょう。

 

まず基本的なことですが、デートが終わってさよならした後には必ず「楽しかった」、「ありがとう」と気持ちを伝えるようにしましょう。

 

その日の楽しかったことを思い返すことでお互いの気持ちがより盛り上がっていくことでしょう。

でも、こんなことはメールでも出来るよ!?と思われましたよね?

そこで登場するのがそう、スタンプです。

使うスタンプによってアナタのイメージをより彼に印象づけることが出来ます。

無料でも可愛いスタンプはたくさんあるので、思いっきり気持ちを伝えられるスタンプを使っちゃいましょうね。また、スタンプは同じものを使うようにしアナタのイメージをつけておくことで、他の人から来た同じスタンプでもアナタを思い出してドキドキしちゃうかも!?

 

あとは彼を気遣う言葉や応援する言葉をかけてあげるようにしましょう。

遅い時間までLINEのやり取りをしていたのならば「明日も仕事があるのに遅くまでごめんね」、「明日も頑張ってね」などフレーズを送ってみましょう。男性は女性に対して母性を求める生き物ですので、気遣いの出来るアナタの一面に彼は安心感を抱きます。

 

なかなか彼に「好き」と言葉に出して言えないシャイな人は共感力でLINEに「好き」の言葉を残すようにしましょう。

彼が「○○が好き」なんて会話を振ってきたら「私も好きだよ~」と返してあげれば、彼とのLINEに「好き」という言葉が自然と残り、読み返した彼は過剰に反応してドキッとしちゃいますよ♪人は否定されるより共感してもらえる方が嬉しいものです。「好き」なんて言葉があれば嬉しさが増しちゃいますね!!

 

まとめ

 

男性は鈍感な人が多いので、さりげない仕草や言葉では最初は気づかれにくいかもしれません。ですが、めげずにさりげない女性らしさを魅せ続けていきましょう。

ストレートに態度や言葉で伝えずとも、日常生活の中でのさりげない仕草で男性をドキッとさせることは可能ですので、恥ずかしがりやな人でも試しやすいかと思います。最初は意識していても、段々と自然に出来るようになってくるので是非日常生活で実践してみてくださいね。