メール・LINE

彼氏から既読無視された時の対処法5選!

今やほとんどの人が利用しているLINE。カップルの間でもスタンプを送り合ったり、メールよりも楽しくメッセージを送り合う事が出来ますよね!

そんなLINEは特有の機能があります。
「既読」です。
メッセージを確認したら、相手に既読した通知がいってしまう機能です。

彼氏に送ったメッセージは既読になっているのに全然返事が来ない!ということありますよね。

そんな時にどうしたら良いかわからない!と対処法に悩んでしまう方は多いでしょう。

今回は、彼氏から既読無視された時の対処法をご紹介いたします!

Sponsored Link

《そもそもなぜ既読無視するのか?》

 

・彼氏が忙しい時だった
ちょうど送った時は、彼氏にとって忙しい時間帯だったかもしれません。今は返せないけど、彼女からのLINEはチェックしよう!と後から返そうと思い、時間をさいて見てくれたのかもしれません。

 

・返信を忘れてしまっていた
LINEは見たものの、そのまま返信するのを忘れてしまったケースです。忙しい時だと、見た事すら忘れてしまう事もあります。

 

・寝落ちしてしまった
よくあるパターンです。寝ながらLINEの返信を考えていたら、いつのまにか寝てしまって朝になっていた!なんて事ありますよね。

これはもうしょうがないとしか言えません。

 

・返信に困る話題だった
スタンプのみだったり、あまりにもくだらなすぎる内容や、なんで返して良いかわからない内容だと、既読無視する可能性はあります。

自分に置き換えて考えたら、どうして良いかわからないので放って置いたりしませんか?

 

・内容の解釈の違い
送った彼女は返信が欲しい内容だったけど、彼氏からするともう話は終わったような内容だった・・と、お互いの内容の解釈の違いから生まれる既読無視です。

 

・短文攻めでウザい!
よく短文で送ってくる方もいますが、やりすぎると非常にウザいと感じます。

送られるたびに着信音もなりますし、ある程度まとめて送って欲しいものです。

更にその内容がくだらなければ、返す気にもなりません。

 

《既読無視された時の対処法は?》

①スタンプを使ってみる!
内容が重くならないようにスタンプを使ってみましょう!

文章で言うよりも、ギャグ混じりなスタンプで「返事が欲しい」と訴える方が、相手に軽く伝わるので事が深刻にならずに済みます。

例えば、「聞いてる?」「ねぇねぇねぇ」「おーい」など、返事待ってるんだけど!という事を間接的に示すスタンプがオススメです!

しかし、スタンプを何度も続けて送るのはやめましょう。スタンプのみでも着信音は鳴るので、彼氏が忙しい時は迷惑になります。

 

②話を逸らして再度送る!
既読無視された内容と全く別の内容を送ってみましょう。

関係ない新しい話題が来ることで、既読無視してしまったことにも気付いてくれるかもしれません。

再度送る時の内容は、絶対返事がくるようなわかりやすい内容にしましょう!

 

③嘘も方便で再送!
LINEはたまにエラーになってしまい、送った方にはエラーマーク、相手にはきちんと送られている場合があります。
これを是非利用してみましょう。

「なんかよくわかんないけどこんなエラーが出てるからもう一回送るねー!」
と、軽く伝えて既読無視されたメッセージを再送します。

本当に忘れていたのであれば、これで返信が来るでしょう。

ただ、本当に返す必要性がある内容だったのかよく考えて再送してくださいね!

 

④電話をする!
時間帯にもよりますが、早く返信が欲しいのであれば、悩むより電話を掛けた方が早いでしょう。

その時も、既読無視してる?などと空気が重くなる言い方はやめましょう。

彼女とLINEする事が重たくなってしまう可能性があるので、軽いノリで掛けてみましょう!

 

⑤既読無視自体をスルーする!
既読無視されても、まぁいっか!で済ませられるような心の広さを持つことです。

小さい事にこだわっていてはこれから先カッカしたり悩んでばかりです。

どうしても返事が欲しい重要な内容なら別ですが、その場合であればもうウジウジ悩まず、彼氏に直接聞いちゃいましょう!

 

《まとめ》

「彼氏から既読無視された時の対処法5選!」をまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

既読無視されて、不安に思ったり、イライラしたりするかもしれませんが、彼氏にも理由があるかもしれません。

また、既読無視されるような事をしてしまっているのかもしれません。

表情が見えない分、自分よがりにならない連絡の取り方をしていく事で、余計な誤解を防ぐ事が出来ます。

そして、心にゆとりをもって深く考えないようにする事も、解決の糸口になることでしょう。