告白

女から年上への告白で成功するセリフやキュンとさせるポイントは?

「年上の彼氏」に憧れたこと

一度はきっとありますよね。

 

学生時代であれば

「車を持っている彼氏」や「会社員の彼氏」をステータスに感じたことはありませんか?

大人になっても

経済的余裕や、話題の豊富さなど

年上の彼氏の魅力はたくさんあります。

 

またちょっとした年の差ではなく

10歳以上離れた年の差カップルも増えています。

 

 

年上の男性はどんな事にキュンとするのでしょうか?

どんな告白をしたらいいのでしょう?

 

年上男性をキュンとさせる告白で成功させる為のポイントをご紹介します。

Sponsored Link

女性より女の子

 

女の子というのは年齢のことではありません。

 

年上の男性は自立している女性よりも

守ってあげたくなる女の子が好きです。

 

もちろん、恋愛経験豊富な女性より

恋愛経験も少ない女性が好きです。

 

しかし、年上男性との恋愛の為に

やりがいのある仕事を辞めるわけにも

今までの恋愛経験を削除するわけにもいきませんよね。

 

若い男子は今の仕事や収入、過去の恋愛まで気にしますが

年上の男性はこちらから言わない限り

詮索してこないのです。

 

嘘をつく必要はありません。

言う必要がないだけなのです。

 

女の子らしい行動をしましょう

 

男性は鈍感な生き物なので

こちらが大袈裟だと思ってしまう程オーバーでも

女の子らしい仕草をしましょう。

 

重い物は重そうに持つ。

食べ物はゆっくり食べる。

かわいいものを欲しがる。

 

素直になればいいだけです。

 

大人の男性は余裕があります。

重そうにしていたら持ってくれますし

食べるのが遅ければ待ってくれます。

可愛いものを欲しがるあなたはかわいいのです。

 

子供扱いさせてあげましょう

 

 

年下といっても

こちらも立派な大人です。

一通りの経験をしています。

 

ただ年上の男性は

恰好つけたいのです、頼りにされたいのです。

年上の男性は自分の持っている知識をあなたに伝えたいのです。

あなたの知らない世界を少しでも教えてあげたいと

思っているのです。

 

それに対して「ふ~ん」なんて反応ではいけません。

 

「すごいね」「物知りだね」「勉強になるよ」と話を聞いたり

 

機械を扱えたり、車の運転が上手だったり

そんな時には思い切り感動しましょう。

 

あなたに頼りにされる格好いい彼でいさせてあげましょう。

 

 

どんなセリフが年上男性をキュンとさせる?

 

♦︎彼の話を聞いている時

 

「知らなかった」

「物知りだね」

「さすが年上だね」

「○○ちゃんにも教えてあげよう」

「ちょっと、メモしてもいい?」

 

♦︎メリハリのある敬語

 

「はいっ」

「ありがとうございます」

「ごめんなさい」

「おやすみなさい」

「好きです」

 

♦︎何かをしてもらった時

 

「わぁ~い」

「嬉しいんだもん」

「こんなの初めて!」

「大好きすぎる」

「カッコいい!」

 

♦︎年下の特権で甘えたいとき

 

「ワガママ言ってもいい?」

「今日は甘えちゃお」

「帰らなくちゃだめ?」

「だって大好きなんだもん」

「ずっと一緒にいたいな」

 

 

告白はハッキリかぼんやりか?

 

年上の男性は自分がリードしたいと考えています。

相手から告白されるまで待ちたい所ですが

好きになったら待ちきれないですよね。

 

「告白してくれるの、待ってるのにな」

「彼女にしてくれないの?」

 

あなたが告白している様で

彼に告白をしてもらうという方法もあります。

これは、かなり脈ありの彼にしかできないのと

タイミングが重要になります。

 

「大好きです。彼女にしてください」

「これからもずっと一緒にいたいです」

 

キュンとさせるセリフの中にもありましたが

年上の男性と知り合い当初は敬語でも

時間が経つと敬語は使わなくなりますよね。

 

ここぞという時に敬語を使うことで

年下らしさを演出することができます。

 

言う時には下を向いて

思い切り恥ずかしがってくださいね。

 

そんなあなたを抱きしめたいと思うでしょう。

 

 

「年上の彼」と一緒にいると

釣り合う様に大人の女性になりたいと思いますよね。

 

何事にも動じない、冷静な女性・・・

 

でも年上の彼はそんな女性は求めていないのです。

 

余裕がある大人の男性は

あなたの多少のワガママはカワイイものです。

ちょっと位、振り回されてもいいとすら思っています。

 

素直に、驚き喜んで

純粋に頼ってくれる年下の女性はとても可愛いものです。

 

彼に頼り切っているように見えて

しっかり計算しているところが女性のちゃっかりしている所です。

 

年上の男性も中身は単純です。

 

年下の特権を上手に使いながらアプローチして

告白を成功させましょう。