婚活

初心者必見!婚活パーティーてどんな感じ?基本的な内容や当日の流れ

「参加してみようと思うけれど、婚活パーティーってどんな感じなの?」

「パーティーとか参加したことないんだけど、一人参加でも大丈夫?」

初めての参加の方は色々な疑問や不安で一杯ですよね。

そんな心配を吹き飛ばすべく、初心者必見!婚活パーティーてどんな感じ?基本的な内容や当日の流れをご紹介します。

これを読んでおけば、当日も安心して出会いに集中出来ますよ!

Sponsored Link

【1.参加申込み】

 

基本的には公式HPからネットで申込みが出来ます。まれに電話申込みのケースもあるようですが、ほとんどの会社はネット受付をしているので、非常に便利です。

 

色々な種類のパーティーがあるので、自分の気になるものをいくつか選んで、日時の都合が良いものに申し込んでみましょう。

 

人気のあるパーティーはすぐに満員になってしまうので、早めの申込みが大切です。

 

その際、参加料金の支払い方法やキャンセルの場合の規定をよく確認しておきましょう。料金を支払った時点で申込み完了という会社もあるので、注意が必要です。

 

【2.当日の受付】

 

当日は開始の15~20分前には婚活パーティーの会場に到着するようにしましょう。始めていく場所だと調べておいても迷ってしまうことがあります。

 

また、参加人数の多いパーティーだと受付に時間がかかってしまい、ようやく着席したと思ったら、直ぐにパーティーが始まってしまった・・・という可能性もあります。

 

受付にはスタッフがいるので、名前を伝える・用紙に記入するなどして受付をします。また事前に言われていた書類がある場合は、そこで提示をします。

 

参加料金が当日払いの場合はこの時に支払もします。

 

会社によってはそこで自分のナンバープレートを渡されますので、それを持って会場に入ります。

 

 

【3.着席】

 

会場にはいると席が用意されています。

 

この時、座席があらかじめ決まっているものと自由に選べるものがあります。

 

それぞれ会社やパーティーごとに異なっていますので、スタッフの指示に従いましょう。

 

以下は婚活パーティーでよくあるケースです。

 

<席が決まっている場合>

 

・自分の席までスタッフが案内してくれる

 

・自分の番号を探して、その席に座る

 

 

 

<席が決まっていない場合>

 

・どこでも自由に選んで座れる

 

・席は決まっていないが、座る大体の場所を指定される

 

(「奥の方に座ってください」などスタッフから言われます。)

 

 

 

【4.着席後】

 

自分の席の向かいに異性が既に着席している場合は「失礼します」など一言声をかけて座りましょう。

 

着席したら、プロフィールカードが机に置いてあるので記入を始めます。

 

この時、パーティーによっては自分で筆記用具を持参する必要があります。

 

また会場で用意されているペンが書きにくいこともありますので、念のために持参することをオススメします。

 

プロフィールカードへの記入は婚活パーティーにおいて一番大切な作業ですので、しっかりと時間を取って行いましょう。

 

またパーティー開始後はお手洗いに行くタイミングがなかなかないので、この時間に済ませておく必要があります。

 

 

【5.パーティー開始】

 

 

スタッフからパーティーについての簡単な説明があります。

 

最初はまず全員と話していきます。1人と話す時間は2~3分ですが、パーティーによって異なりますので、事前に自分の申し込んだパーティーの人数と時間を確認しておきましょう。

 

思った以上に話せる時間は短いので事前に記入したカードを元にテンポ良く会話をしていきましょう。

 

1人話し終わるごとに手元のメモに記入する時間があるので、相手の特徴などを書いていきましょう。

 

ただし婚活パーティーによってはその時間を設けていない場合がありますので、その場合は会話しながら書いていく必要があります。

 

 

【6.中間発表】

 

最初の時間に気になっている人を手元の投票用紙などに記入し、スタッフが集計します。この時間にお手洗いに行ったり、休憩タイムになります。

 

結果発表は自分のことを気に入っている人の番号が書かれた紙が渡されるという形が多いです。

 

ここで自分の気になっている人からも選ばれているととても嬉しいですが、そうでない場合はフリータイムで頑張るしかありません。

 

関連記事:男性にモテる!婚活パーティー女性の冬の服装はコレ!ブーツはあり?

 

【7.フリータイム開始】

 

全員と話し終わったら、その後はフリータイムがあります。

 

フリータイムは通常2~3回行われます。1回に時間は5分のものもあれば、最大で20分程度設けている婚活パーティーもあります。

 

フリータイムでは、最初の時間で気になった人とのみ話をしていきます。

 

婚活パーティーによっては1人対複数の会話をOKしているものもありますが、中には早い者勝ち(最初に相手の席の前に座った人だけが話せる仕組み)のものもあります。

 

自分が気になっている人が人気者だった場合はその人と話せないこともありえます。その場合は他の人と話すか、そのフリータイムが終わるまで待っているという形になります。

 

 

【8.最終集計・結果発表】

 

中間と同じように手元の用紙に記入し、スタッフが集計します。

 

集計用紙には第1~第5希望くらいまで記入できるのですが、無理に埋める必要はなく、空欄があっても大丈夫です。

 

結果発表は本人にのみ伝えるスタイルと全員の前で名前を読み上げていくスタイルがあります。

 

発表後はカップリングした人たちのみ会場に残って連絡先交換をするor一緒に退場して外で連絡先交換をするという形になります。

 

残念ながらカップリングしなかった場合は、男性、女性それぞれ時間差で退場していくことになります。

 

関連記事:初めての婚活パーティーで成功する為に準備すべき3つのこと!

関連記事:30代女性が婚活パーティーで絶対的にモテるための服装まとめ!

 

まとめ

 

今回は初心者必見!婚活パーティーてどんな感じ?基本的な内容や当日の流れをご紹介しました。婚活パーティーによって多少違いはありますが、オーソドックスなものはこのような流れで行われます。

 

素敵な人に出会えるように、参加するパーティーの内容を再度確認しておきましょう!きっと当日を楽しく過ごせますよ。