恋愛心理

プライドが高い男性にアプローチしたいのに怒らせた時の謝り方は?

プライドが高い男性というと敬遠してしまう女性も少なくないかもしれませんが、一度好きになってしまったらそんなこと関係なくなってしまいますよね。

 

少しでも近づきたい!そう思っていたはずなのに、ささいなことが原因で彼を怒らせてしまったら、とても不安になるものですよね。

 

今回はプライドが高い男性にアプローチしたいのに怒らせた時の謝り方は?というテーマでご紹介していきます。

今好きな人がプライドが高い男性という人も、実は現在怒らせてしまった状態という人も参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

【1.すぐに謝る】

 

プライドが高い男性はもちろん、一般的に男性は自分から謝ることに抵抗感を感じるものです。そのため怒らせてしまったと感じたら、こちらから素直に謝ることが大切です。

 

時間が経つほどにお互い気まずくなってしまいますから、早いうちにきちんと謝りましょう。もちろん相手に非がある場合もありますが、まずこちらから謝ることで相手の気持ちを落ち着ける効果もあります。

 

『自分が悪い場合はもちろん、彼が悪い場合でも、自分からいったん謝るのが吉です。「彼が悪いのに謝るなんてイヤ」「そこまでしなきゃいけないの?」と思いがちですが「そんなのありえない」から効くんです。程度の差はあれど、基本的に男子は謝罪が苦手です。恥をかくのを嫌い、プライドが高く本能的に物事を勝ち負けで判断するため謝る事に抵抗があります。オフィシャルな場以外でまで、頭を下げたくないと思う傾向があり、「悪い」と思いつつもそれを上手く言葉にできないことも。先に折れることができる女子のほうが、男子的に見ても今後の付き合いを前向きに見られるはず。』

引用元:http://googirl.jp/renai/1310kenkanoato426/

 

【2.理由をはっきりさせる】

 

彼に対して謝る際に、どうして怒らせたのかを考えずに謝っていませんか。

 

プライドが高い男性に対してこちらから謝るというのは有効な手段ですが、むやみに謝りまくっていると、「そもそもどうして怒っているか分かってるの?」と余計に怒らせてしまう可能性があります。

 

アプローチ中であれば当然まだ恋人ではありませんし、出会ってからそんなに時間も経っていないかもしれません。そうなると彼の地雷が分からないという女性もいるでしょう。

 

どうして怒っているのか分からない場合は素直にそのことを言ってしまった方が良いです。

 

それに対して「言わなきゃ分からないなんて・・・」という態度を取るような男性であれば、はっきり言って関係を築くのは難しいでしょう。

 

彼の方にもあなたとの関係を続けていく意思があれば、下手に出ている女性に対してそこまで厳しいことは言わないと考えられます。

 

【3.彼の判断に同意を示す】

 

普通の会話の中で相手はこっちのお店が良いと言っているけど、自分はこっちが良い・・・そんな時につい本音を言ってしまって怒らせてしまったらまず謝ってしまいしょう。その上で彼の意見に同意する理由を述べて彼を安心させましょう。

 

怒っているというよりも同意されなかった不安を各層と必死になっている可能性も高いので、焦らず笑顔で対応しましょう。

 

『・判断は彼に任せる

プライドの高い男性が持つ「俺の判断は正しい!」という気持ちは、普通の人が考えているよりもかなり強いものです。それ故に、プライドの高い男性は自分の判断を反故にされることを一番嫌います。……むしろ、自分の判断を尊重されないことが一番気にくわないのです。ですから、プライドの高い男性とデートに出かける際は、どこで何をするかの判断は、彼に任せてしまうのがベターです。』

引用元:http://www.men-joy.jp/archives/202383

 

【4.怖がっている可能性もあり?】

 

プライドが高い男性は理想通りの自分でありたいと考えています。自分に好意を持っている女性が相手となれば、心の中では理想の姿を崩さないように必死です。

不安のあまり自分の思い通りに行かないと怒りで感情を表現してしまう傾向があります。

 

『彼女にとって常に頼られる存在でありたいあなた。

どんな悩みも俺が解決してやるという自信は頼もしいものです。

しかしそんなあなたでも、女性の気持ちだけはどうしても理解できない部分があるのではないでしょうか。

それもそのはず、男性と女性は脳の根本的な作りから違うのです。男性の思うとおりにならないのが、女性なのです。

彼女が喜ぶと思ってしたことが受け入れられなかった場合は、怒るのではなくまずは「喜ぶだろう」というあなたの見込みが外れているかも知れないと考えてみてください』

引用元:http://tabi-labo.com/207881/pride-love/

 

【5.喧嘩におけるNG行為】

 

プライドが高い男性に限らず、喧嘩でやってはいけないことがいくつかありますが、特に危険なものがこれです。

プライドが高い男性は自分が悪者にされることや相手よりも下位にいると感じることを非常に嫌います。そのため下記のような行為を喧嘩中にしてしまうとその後の関係の修復が難しくなってしまいます。

 

『・第三者に謝り出す

2人でもめているにもかかわらず、第三者の介入を促すような謝り方。

例えば、ファミレスなどで喧嘩になり、隣の席の客に「うるさくてすいません」と言い出すような状況です。「私は周りが見えています」「私は寛容です」と余裕を見せつけ、

相手よりも精神的に上に立とうとしています。嫌味たらしい性格がにじみ出ています。』

引用元:https://aikatu.jp/archives/26093

 

【6.怒らせないためのテクニック】

 

プライドが高い男性は扱いが難しいですが、ポイントを押さえておくことでアプローチにも役立てることが出来ます。

怒らせないことがアプローチにおいても有効なので、事前に押さえておくと自分も余裕を持って接することが出来るはずですよ。

 

『.「〇〇くんほどの人なら…」で阻止

例えば、男が仕事などのことでクヨクヨしてるとき。グチをききはじめると、これでもか、これでもかとグチのオンパレードになってきます。はじめは、「わたしにだけ弱音吐いてくれるんだ」と嬉しかったことがだんだん聞くのもうんざりになっていくのです。かといって、「なんでそんなにマイナス思考なわけ?」と怒るのはいけません。そもそも、グチははじめからあまり聞いてはいけません。はやいうちに阻止しましょう。男が不安を口にしそうになったら「わたしなんてちっちゃいからさ。○○で、もうパニック!○○くんは、そんなことないから、すごいよね」とほめ殺しておきましょう。やがて、グチをもらさなくなります。』

引用元:http://howcollect.jp/article/5201

 

まとめ

今回はプライドが高い男性にアプローチしたいのに怒らせた時の謝り方は?というテーマで謝り方についてご紹介してきました。

 

プライドが高い男性を怒らせてしまうとすごく焦ってしまいますよね。どうしたら許してもらえるのかとあれこれ考えて悩み込んでしまう女性もいるかもしれませんが、ポイントさえ押さえておけば大丈夫です。焦らず落ちついて関係を築いていきまし