恋愛心理

彼氏から会って話したいと言われる理由は?何かの予兆?

彼氏から会って話したいと言われる理由は?何かの予兆?」

突然彼氏から会って話したいと言われたら、なんだかあまり良いように捉えられないですよね。

私何かしたかな・・?
電話やメールではダメってどういう事・・?
もしかして別れ話・・?
など、悪い方に考えてしまいますよね。

では実際悪い予兆ばかりなのでしょうか?
今回はそんな事を彼氏から言われた時、あらゆる観点から見て、これから予想される、理由と予兆をまとめます!

Sponsored Link

【会ってまでして話したい特別な理由がある】

メールでも電話でもなく、彼氏から会って話したいという事は、それなりに特別な理由があっての事と予想されます。

良いことなのか、悪いことなのかはわかりませんが、彼氏が彼女に対して何かあり、普通の世間話ではない事は頭に置いておきましょう。間違いなく、何かの予兆です。

 

【どういう言われ方をしたか?メール編】

彼氏からどういう雰囲気で言われましたか?
例えば、メールで言われた場合だと、絵文字はついていたでしょうか。「!」や「?」などの記号はありましたか?
普段と比べて、文字数は少ないですか?

元々男性は女性に比べると、淡白なメールを送る傾向があるので、一概には言えませんが、絵文字がついていたなら、悪い話ではないと予想されます。

よほど無神経な彼氏でない限り、これから深刻な話をしようとしている人は、絵文字は使ったりしないでしょう。

ただ、いまいち気持ちがわからないのが記号文字です。「?」に関しては普段から使う方もいますし、喧嘩や機嫌が悪い時しか使わない方もいます。

文字数も普段と比べて少ないようであれば、あまり良い話ではない気もします。

メールで言われた場合には、普段のやり取りと比べてどんな風に違いがあるかを見極めて、良い話なのか、悪い話なのか、予想をする事ができるでしょう。

 

【どういう言われ方をしたか?電話編】

電話で言われた場合だと、これはもう判断がつきやすいでしょう。ズバリ声のトーンで判断をしましょう。

表情が見えなくても、電話で大体の機嫌や様子はわかります。
まして、いつも一緒にいる彼氏ならより察する事ができるでしょう。

言われた時に、
「今じゃだめなの?」など、すぐに内容を言って欲しい事を伝えた時に、暗いトーンで濁されるように何かを言われたら、理由はあまり良くない事かもしれません。

 

【悪い事ばかりではないパターンもある!】

絵文字が無いメール、愛想が無い電話、これらのような雰囲気で言われたとしても、悪い理由かはまだわかりませんよ!

まさかまさかのパターンで、サプライズという彼氏のなんらかの計画かもしれません!
もしかしたら、何か彼女のために用意している予兆かもしれません!

約束された日が、記念日や何か特別な事がある日ではありませんか?
何かの発表の日や、プロポーズなど、思い当たる節はありませんか?

彼女を驚かせるために用意した、前置きだった!という理由もあります!

メールや電話じゃ普通に会ったんじゃつまらないので、あえて状況を落としてから上げて、最高に盛り上げる!という、サプライズ好きな彼氏もいます!

芸能人が仕掛けられるようなドッキリに、あなたも掛けられているかもしれません!

 

【彼氏から相談事があるのかも?】

真剣に聞いて欲しい話だからこそ、会って話したいと言っているのは確かなのですが、もしかしたら何か悩みを抱えていて、彼女に相談事があったり、思い切って打ち明けたいのかもしれません。

別れ話という事ではなく、学生であれば、友人関係の悩み、部活などの悩み、志望校や受験の悩み。

社会人であれば、転勤、転職、仕事を辞めたい、親の事の悩みなど、1人では抱えきれなくなった時に、1番信頼できる彼女に相談したいと思ったのかもしれません。

彼女に対しての信頼が厚いからこそ、彼氏から会って話したいと言われる可能性もあるでしょう。

 

まとめ

今回は「彼氏から会って話したいと言われる理由は?何かの予兆?」についてまとめました。

いかがだったでしょうか?当てはまる理由や予兆はありましたでしょうか。

結局真実は、彼氏から話されるまでわからないのですが、理由はたくさんあり、別れ話だけではありません。

しかし万が一、別れ話だった場合は、きちんと彼氏の言い分と思いを聞き、取り乱すような事はやめましょう。

会って話すくらい大事な話だったんですから、決して、あなたの事を無下に見ていた訳ではありません。
大切な人だったんだという事実は本当です。

結果論は良いか悪いかしかありませんが、彼氏から打ち明けられた事は、しっかり受け止めてあげましょう。

ご参考になれば、幸いです。