恋愛心理

元彼から指輪をもらう夢の本当の意味や理由とは?

夢には色々なパターンがあり、今までたくさんの夢を見てきているかと思います。

日常見ている夢は、時に何かの暗示やサイン、予兆となって現れる場合もあるのをご存知でしょうか?

では、元彼から指輪をもらうという夢を見た場合、何か意味や理由はあるのでしょうか?

今回はそのような夢の意味や理由についてまとめました!
ご覧頂けたらと思います!

Sponsored Link

《指輪をもらう夢の意味とは?》

夢占いでは、そもそも指輪の意味自体が結婚や誓い、恋愛運の上昇などを表していると言われています。

この事から、夢の中で指輪をもらうという内容だった場合、もらって嬉しい!幸せ!とあなたが喜んでいたなら、結婚願望があり、あなた自身前向きに結婚を検討していると言えるでしょう!

しかし、これは指輪をもらう相手やシチュエーションによって様々で、意味合いも理由も変わってきます。

では、様々な意味や理由を見ていきましょう!

 

《元彼から高級な指輪をもらう夢》

元彼から金やプラチナやハイブランドの指輪をもらうような夢を見た場合です。

これは、現実に元彼があなたにアプローチを仕掛けている可能性があります。

あなたへの愛情があり、復縁したい、よりを戻したいと思っていて、今後あなたに想いを伝える事も考えられるでしょう。

またはその気持ちを通り越して、あなたと結婚したいと思っているかもしれません。

その想いを告げられた時にどうしたらいいのかはあなた次第となるので、心構えくらいはしても良いかもしれませんね。

 

《元彼から低価格な指輪をもらう夢》

元彼から低価格な指輪をもらった夢の場合は、元彼はあなたに対して、熱烈な愛情があるという事ではありません。

低価格な指輪の意味として、可愛らしい、好感、愛らしいという意味があるとされています。

この事から、結婚や復縁など深い愛情をあなたに抱いているという訳ではなく、
気になる存在、好感を持てる女性の1人として見ていると言えます。

単なる友人という事でもないので、友達以上恋愛未満といった目線かもしれませんね。

 

《スタンダードに元彼から指輪をもらった夢》

至って普通に元彼から指輪をもらい、その指輪も普通ランクの指輪だった場合の夢は、今の彼氏と結婚の可能性はないという事を意味しています。

だからといって元彼との結婚の可能性があるという訳でもありません。

あなたの現状、婚期が薄れていて今すぐは結婚はないという状況です。

今の彼氏との結婚の可能性がないということは、もしかしたらこの先待っていても将来が見えない事も考えられます。

もちろん、夢占いなので必ずしもそうとは限りませんが、このような意味もあるということは頭に入れておいた方が良いかもしれませんね。

 

《元彼が不機嫌そうに指輪を渡してきた夢》

指輪をもらった時の元彼の顔つきが不機嫌だったり、怖い顔をした場合は、あなたが現実に結婚に対して焦っている現れと言われています。

今現在彼氏がいないのであれば、周りにどんどん抜かされ、結婚相手が見つけられない事の焦りがあるのでは?

また、彼氏がいる場合であれば、なかなか彼氏の方が結婚を決断してくれなくて曖昧にし、あなたはじれったい思いをしていませんか?

結婚は焦れば焦るほど婚期が遠のくと言われているので、その時が来るまで気長に待つ事が大切です。
焦りすぎると空回りしてしまいますよ!

この場合の夢は、元彼が結婚に対してどうこうという事ではありません。

 

《金の指輪をもらう夢》

指輪に限らず、金が夢に現れた時の運気としては、これから最高潮に良い事があなたに起こるという意味があります!

仕事、恋愛、お金、何かこれから予想だにしない幸せな出来事が舞い込んでくるかもしれませんよ!

先程にも挙げたように、指輪には結婚の意味もあります。

ですので、今現在彼氏がいる方は、プロポーズを受ける可能性があるとも言えないでしょう!

この夢の場合も、元彼との関連性は特にありません。

 

《まとめ》

元彼から指輪をもらう夢の本当の意味や理由とは何かについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

意味や理由は、その夢のシチュエーション、もらった指輪のランク、元彼の表情、指輪の色などによって結婚にまつわる様々な意味合いがありました。

ただ、元彼から指輪をもらう夢全てが、現実に元彼と関係しているかといえばそうでもない場合もあります。

あなたの結婚願望や現在の恋愛運、これからの結婚の可能性を意味する夢もあるので、指輪が出てきた夢の際には、様々なシチュエーションを思い出して考えてみましょう!